日付一覧

  • 2018/12/16 08:35:49
  • 2018/12/15 21:58:46
  • 2018/12/15 08:37:36
  • 2018/12/13 08:08:39
  • 2018/12/10 22:55:44
  • 2018/12/10 08:28:51
  • 2018/12/09 12:21:35
  • 2018/12/08 09:15:01
  • 2018/12/07 18:24:21
  • 2018/12/06 08:55:08
  • 2018/12/05 08:21:14
  • 2018/12/04 23:16:30
  • 2018/12/02 08:34:26
  • 2018/11/26 09:02:52
  • 2018/11/25 08:13:46
  • 2018/11/24 08:43:58
  • 2018/11/21 08:18:10
  • 2018/11/20 09:04:27
  • 2018/11/19 11:15:39
  • 2018/11/18 12:41:14
  • 2018/11/16 08:13:11
  • 2018/11/15 14:11:00
  • 2018/11/12 08:02:07
  • 2018/11/11 07:14:41
  • 2018/11/10 17:11:10
  • 2018/11/09 08:39:01
  • 2018/11/08 10:05:54
  • 2018/11/07 08:34:06
  • 2018/11/05 09:13:26
  • 2018/11/04 08:41:09
  • 2018/11/03 08:13:35
  • 2018/11/02 08:41:00
  • 2018/10/30 09:48:39
  • 2018/10/29 09:17:17
  • 2018/10/28 11:36:04
  • 2018/10/27 17:32:23
  • 2018/10/25 08:49:45
  • 2018/10/24 08:58:51
  • 2018/10/22 08:33:29
  • 2018/10/17 08:23:02
  • 2018/10/16 08:25:33
  • 2018/10/15 08:44:51
  • 2018/10/13 08:33:18
  • 2018/10/12 00:12:46
  • 2018/10/11 01:13:23
  • 2018/07/27 21:36:38
  • 2018/06/09 09:15:21
  • 2018/06/08 10:02:02
  • 2018/06/04 08:21:52
  • 2018/06/03 22:45:02
  • 2018/06/03 08:24:32
  • 2018/06/02 21:50:41
  • 2018/06/02 08:32:14
  • 2018/05/30 09:37:48
  • 2018/05/28 22:31:15
  • 2018/05/27 07:59:37
  • 2018/05/26 15:46:31
  • 2018/05/21 20:54:57
  • 2018/05/18 07:36:17
  • 2018/05/17 09:10:27
  • 2018/05/16 07:51:16
  • 2018/05/15 22:27:34
  • 2018/05/15 18:34:17
  • 2018/05/12 09:35:51
  • 2018/05/11 07:51:51
  • 2018/05/10 08:02:40
  • 2018/05/09 22:30:29
  • 2018/05/09 10:50:00
  • 2018/05/08 20:55:07
  • 2018/05/08 08:50:33
  • 2018/05/07 20:55:41
  • 2018/05/07 07:40:51
  • 2018/05/06 22:44:50
  • 2018/05/06 08:51:41
  • 2018/05/05 07:38:25
  • 2018/05/04 20:07:10
  • 2018/05/04 13:10:55
  • 2018/05/03 07:41:26
  • 2018/05/02 18:45:51
  • 2018/05/01 07:52:49
  • 2018/04/30 08:58:13
  • 2018/04/29 08:00:01
  • 2018/04/28 23:51:33
  • 2018/04/27 07:46:10
  • 2018/04/26 09:41:02
  • 2018/04/24 09:48:32
  • 2018/04/23 20:51:56
  • 2018/04/23 09:01:39
  • 2018/04/22 23:25:11
  • 2018/04/20 07:57:09
  • 2018/04/19 22:45:58
  • 2018/04/18 22:35:31
  • 2018/04/18 08:27:40
  • 2018/04/17 18:31:49
  • 2018/04/11 09:19:47
  • 2018/04/10 23:36:31
  • 2018/04/10 08:54:57
  • 2018/04/09 09:08:35
  • 2018/04/09 00:11:10
  • 2018/04/08 08:10:37
  • 2018/05/02 18:45:51
    • プラシャーンティ ニラヤムからのサイの御言葉 2018年4月18日

    昨日、配信した4月18日号は4月17日号の間違いでした。
    お詫びして訂正させていただきます。

    サイの御言葉

    愛を込めたサイラムとプラシャーンティ ニラヤムからの御挨拶を申し上げます。

    2018年4月18日

    違いを忘れ、私たちとすべての人の中に神を見ることが、なぜとても大切なのでしょうか?バガヴァンがそれを強調なさっています。

    真我とは、すべてに浸透するアートマ(神我)の原理に他なりません。一つの真我があるだけです。そのため、聖典は迷うことなく「神は唯一無二である」(エーカメーヴァ アドヴィッティーヤム ブランマー)と述べています。人々がこの一体性の原理を信じられないことの方が、むしろ驚きです。あなた方は、テレビやラジオで放送されていることは信じますが、真我を信じていないのです。真我を信じない者は本当に盲目です。この世界では、すべての生き物が神の具現です。誰であろうと、あなたが挨拶をすれば、それは神に届くのです!同様に、誰であろうと、あなたが批判すれば、その批判もまた神に届きます。ですから、誰をも憎んだり批判したりしてはなりません。唱名、瞑想、ヨーガのような霊性修行に取り組む人はたくさんいます。それらが神聖な活動であるのはその通りです。人はそれらに取り組んでよいのです。しかし、一体性の原理を認識することが非常に大切です。ただ一つの神があり、その神は遍在です。なぜあなた方は、このすべてに浸透する神を信じることができないのですか?

    ―2001年4月14日の御講話

    すべては一つです。誰に対しても同じでありなさい。―ババ

    ============================================
    編集・発行:サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン

    このメールの登録変更・解除は、http://www.sathyasai.or.jp/h2h/
    からお願いします。