日付一覧

  • 2019/01/22 09:50:47
  • 2019/01/21 21:47:01
  • 2019/01/21 08:55:22
  • 2019/01/20 23:58:44
  • 2019/01/20 10:05:28
  • 2019/01/19 23:26:29
  • 2019/01/19 06:38:54
  • 2019/01/18 20:57:19
  • 2019/01/18 08:06:18
  • 2019/01/17 22:55:38
  • 2019/01/17 07:02:39
  • 2019/01/16 08:22:04
  • 2019/01/15 22:54:40
  • 2019/01/15 08:58:41
  • 2019/01/14 21:57:20
  • 2019/01/14 09:02:40
  • 2019/01/13 20:35:27
  • 2019/01/13 08:46:18
  • 2019/01/12 17:08:26
  • 2019/01/12 10:23:18
  • 2019/01/11 21:55:01
  • 2019/01/11 10:50:44
  • 2019/01/10 08:56:23
  • 2019/01/09 09:12:31
  • 2019/01/07 09:03:57
  • 2019/01/06 23:37:32
  • 2019/01/06 08:52:09
  • 2019/01/05 09:14:29
  • 2019/01/04 22:17:58
  • 2019/01/04 09:42:20
  • 2019/01/03 22:59:47
  • 2019/01/03 08:15:33
  • 2018/12/29 23:31:53
  • 2018/12/29 08:31:35
  • 2018/12/28 20:36:44
  • 2018/12/28 08:12:06
  • 2018/12/27 08:49:31
  • 2018/12/26 09:11:21
  • 2018/12/25 08:52:13
  • 2018/12/24 23:08:07
  • 2018/12/24 08:41:05
  • 2018/12/23 08:36:18
  • 2018/12/22 22:18:31
  • 2018/12/22 08:28:19
  • 2018/12/21 08:00:16
  • 2018/12/20 23:58:09
  • 2018/12/20 08:51:27
  • 2018/12/19 21:39:39
  • 2018/12/19 08:20:49
  • 2018/12/16 08:35:49
  • 2018/12/15 21:58:46
  • 2018/12/15 08:37:36
  • 2018/12/13 08:08:39
  • 2018/12/10 22:55:44
  • 2018/12/10 08:28:51
  • 2018/12/09 12:21:35
  • 2018/12/08 09:15:01
  • 2018/12/07 18:24:21
  • 2018/12/06 08:55:08
  • 2018/12/05 08:21:14
  • 2018/12/04 23:16:30
  • 2018/12/02 08:34:26
  • 2018/11/26 09:02:52
  • 2018/11/25 08:13:46
  • 2018/11/24 08:43:58
  • 2018/11/21 08:18:10
  • 2018/11/20 09:04:27
  • 2018/11/19 11:15:39
  • 2018/11/18 12:41:14
  • 2018/11/16 08:13:11
  • 2018/11/15 14:11:00
  • 2018/11/12 08:02:07
  • 2018/11/11 07:14:41
  • 2018/11/10 17:11:10
  • 2018/11/09 08:39:01
  • 2018/11/08 10:05:54
  • 2018/11/07 08:34:06
  • 2018/11/05 09:13:26
  • 2018/11/04 08:41:09
  • 2018/11/03 08:13:35
  • 2018/11/02 08:41:00
  • 2018/10/30 09:48:39
  • 2018/10/29 09:17:17
  • 2018/10/28 11:36:04
  • 2018/10/27 17:32:23
  • 2018/10/25 08:49:45
  • 2018/10/24 08:58:51
  • 2018/10/22 08:33:29
  • 2018/10/17 08:23:02
  • 2018/10/16 08:25:33
  • 2018/10/15 08:44:51
  • 2018/10/13 08:33:18
  • 2018/10/12 00:12:46
  • 2018/10/11 01:13:23
  • 2018/07/27 21:36:38
  • 2018/06/09 09:15:21
  • 2018/06/08 10:02:02
  • 2018/06/04 08:21:52
  • 2018/06/03 22:45:02
  • 2018/06/03 08:24:32
  • 2018/12/07 18:24:21
    • プラシャーンティ ニラヤムからのサイの御言葉 2018年11月15日

    サイの御言葉

    愛を込めたサイ ラムとプラシャーンティ ニラヤムからの御挨拶を申し上げます。

    2018年11月15日

    どのようにしたら神聖な資質を発達させ、真我の中で喜びに満ちることが出来るのでしょうか?バガヴァンがいくつかのヒントを与えてくださいます。

    あなたが富や地位や権威や知性を持っているからといって有頂天になってはいけません。それらは、他の人々に恩恵をもたらすことができると信頼されたために、あなたに与えられたのだと考えなさい。それらはすべて神の恩寵のしるしであり、奉仕の機会であり、責任の象徴なのです。他の人々のミスには思いやりをもって対処しなさい。他の人の良いところを探しなさい。彼らについての良い知らせだけを聞きなさい。スキャンダルに耳を傾けてはなりません。クリシュナ アヴァターの時代には、カーリヤのエピソードがあります。その内なる意味はこうです。大蛇カーリヤとその子分たちは、ハートの深い場所に潜んでいる欲望です。その深みにまで神が飛び込むか、神の恩寵が注がれると、毒が除かれて、その場所は安全で清らかになります。クリシュナがカーリヤの頭の上で踊ると、カーリヤはおとなしくなり、人畜無害となりました。欲望を根絶させることなく、神になることはできません。もしあなたがシヴァの資質を身に付けようと努力していないのであれば、繰り返しシヴォーハム、シヴォ―ハム(私はシヴァである)と唱えたところで、何の役に立つというのですか?

    -1965年10月24日の御講話

    カーリヤ:ヤムナー河に住むナーガ(蛇族)の王で千の頭を持つ毒蛇。河の水に毒を放ったため幼子クリシュナに懲らしめられて心を入れかえた。 

    主に従い、悪に立ち向かい、最後まで戦って、ゲームを終えなさい。-ババ

    ============================================
    編集・発行:サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン

    このメールの登録変更・解除は、http://www.sathyasai.or.jp/h2h/
    からお願いします。