日付一覧

  • 2019/06/24 08:46:49
  • 2019/06/23 08:37:00
  • 2019/06/21 20:33:47
  • 2019/06/20 10:45:19
  • 2019/06/19 16:11:24
  • 2019/06/17 22:54:54
  • 2019/06/12 09:35:02
  • 2019/06/12 09:26:37
  • 2019/06/07 08:38:00
  • 2019/06/06 13:49:51
  • 2019/06/05 08:51:16
  • 2019/05/26 08:30:45
  • 2019/05/24 08:28:55
  • 2019/05/23 07:55:16
  • 2019/05/22 08:26:54
  • 2019/05/21 00:02:49
  • 2019/05/17 08:06:40
  • 2019/05/16 08:04:38
  • 2019/05/15 12:12:13
  • 2019/05/14 09:06:50
  • 2019/05/10 12:00:24
  • 2019/05/09 15:33:27
  • 2019/05/08 08:51:43
  • 2019/05/05 08:38:50
  • 2019/05/04 08:30:03
  • 2019/05/03 07:57:28
  • 2019/05/02 08:19:20
  • 2019/05/01 16:43:47
  • 2019/04/30 21:52:20
  • 2019/04/29 08:02:16
  • 2019/04/28 20:28:17
  • 2019/04/26 07:29:21
  • 2019/04/24 22:31:36
  • 2019/04/13 10:27:46
  • 2019/04/12 18:07:50
  • 2019/04/11 08:54:57
  • 2019/04/10 10:20:00
  • 2019/04/07 08:37:18
  • 2019/04/04 09:11:12
  • 2019/04/03 09:46:24
  • 2019/03/29 08:35:41
  • 2019/03/28 11:00:18
  • 2019/03/23 09:09:06
  • 2019/03/22 08:02:36
  • 2019/03/21 09:16:36
  • 2019/03/20 08:40:39
  • 2019/03/19 08:48:12
  • 2019/03/18 08:31:34
  • 2019/03/17 08:18:44
  • 2019/03/16 07:54:54
  • 2019/03/15 07:42:33
  • 2019/03/14 22:45:21
  • 2019/03/12 20:33:16
  • 2019/03/11 11:20:43
  • 2019/03/09 08:00:25
  • 2019/03/06 09:54:00
  • 2019/03/03 22:32:25
  • 2019/02/26 20:08:41
  • 2019/02/26 08:22:52
  • 2019/02/22 08:44:27
  • 2019/02/21 08:52:13
  • 2019/02/20 23:11:18
  • 2019/02/18 08:56:45
  • 2019/02/15 08:08:21
  • 2019/02/14 09:01:05
  • 2019/02/13 08:40:41
  • 2019/02/12 09:06:28
  • 2019/02/11 23:07:39
  • 2019/02/11 08:57:18
  • 2019/02/10 10:14:11
  • 2019/02/09 10:11:25
  • 2019/02/08 09:12:55
  • 2019/02/06 10:12:44
  • 2019/02/05 09:02:47
  • 2019/02/03 08:26:03
  • 2019/02/02 23:25:47
  • 2019/02/02 08:28:55
  • 2019/02/01 08:03:44
  • 2019/02/01 00:45:34
  • 2019/01/31 09:30:30
  • 2019/01/30 20:51:25
  • 2019/01/30 15:03:57
  • 2019/01/28 22:24:56
  • 2019/01/28 09:19:44
  • 2019/01/27 23:27:20
  • 2019/01/27 13:06:42
  • 2019/01/27 00:05:19
  • 2019/01/25 08:22:50
  • 2019/01/24 22:51:32
  • 2019/01/24 09:42:49
  • 2019/01/23 22:33:50
  • 2019/01/23 09:27:02
  • 2019/01/22 21:54:55
  • 2019/01/22 09:50:47
  • 2019/01/21 21:47:01
  • 2019/01/21 08:55:22
  • 2019/01/20 23:58:44
  • 2019/01/20 10:05:28
  • 2019/01/19 23:26:29
  • 2019/01/19 06:38:54
  • 2019/01/24 09:42:49
    • プラシャーンティ ニラヤムからのサイの御言葉 2019年1月15日

    サイの御言葉

    愛を込めたサイ ラムとプラシャーンティ ニラヤムからの御挨拶を申し上げます。

    2019年1月15日

    サンクラーンティ祭期間中の慣例から、私たちが吸収しなければならないメッセージとは何でしょうか?バガヴァンが優しく説明なさっています。

    サンクラ―ンティの日には、ジャガリー(椰子糖)とティル(胡麻)でできたお菓子(ティルチッキ)を皆に捧げることが慣例になっています。ジャガリーは甘く、愛の象徴です。ティルは、友情を意味するスネーハという名前でも知られています。したがって、ジャガリーとティルのお菓子を捧げるということは、「友情が加わった愛」を人々に捧げることを意味します。サンクラ―ンティが示すメッセージは、このお祭りを祝うために集まった人々全員が、自分たちの親類縁者や友人たちに愛を拡げるということです。すべての人に対して調和を育みなさい。今日、友情とされているものの多くは、相手が裕福で己の財産から恩恵を受けているときに交際することです。もしその相手が経済的に困窮していたら、同じ人であっても、顔を合わせようとさえしないでしょう。これは本当の友情ではありません。真の友情はハートから生じるはずであり、幸福や災難に左右されないままであるべきです。実際のところ、あらゆる状況において常に変わらない友となりえるのは神だけです。神はあなたと共に、あなたの上に、あなたの舌に、あなたの隣に、あなたの周りにいます。

    -1992年1月15日の御講話

    訳注:ティルチッキは日本の胡麻おこしに似たお菓子で、ジャガリーを煮詰めた中に煎り胡麻を加え、薄く延ばして固めたもの。マカラ サンクラーンティのお菓子。

    人生が満ち足りているかどうかは、思いと言葉と行動の調和によって示されます。-ババ

    ============================================
    編集・発行:サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン

    このメールの登録変更・解除は、http://www.sathyasai.or.jp/h2h/
    からお願いします。