日付一覧

  • 2019/06/12 09:35:02
  • 2019/06/12 09:26:37
  • 2019/06/07 08:38:00
  • 2019/06/06 13:49:51
  • 2019/06/05 08:51:16
  • 2019/05/26 08:30:45
  • 2019/05/24 08:28:55
  • 2019/05/23 07:55:16
  • 2019/05/22 08:26:54
  • 2019/05/21 00:02:49
  • 2019/05/17 08:06:40
  • 2019/05/16 08:04:38
  • 2019/05/15 12:12:13
  • 2019/05/14 09:06:50
  • 2019/05/10 12:00:24
  • 2019/05/09 15:33:27
  • 2019/05/08 08:51:43
  • 2019/05/05 08:38:50
  • 2019/05/04 08:30:03
  • 2019/05/03 07:57:28
  • 2019/05/02 08:19:20
  • 2019/05/01 16:43:47
  • 2019/04/30 21:52:20
  • 2019/04/29 08:02:16
  • 2019/04/28 20:28:17
  • 2019/04/26 07:29:21
  • 2019/04/24 22:31:36
  • 2019/04/13 10:27:46
  • 2019/04/12 18:07:50
  • 2019/04/11 08:54:57
  • 2019/04/10 10:20:00
  • 2019/04/07 08:37:18
  • 2019/04/04 09:11:12
  • 2019/04/03 09:46:24
  • 2019/03/29 08:35:41
  • 2019/03/28 11:00:18
  • 2019/03/23 09:09:06
  • 2019/03/22 08:02:36
  • 2019/03/21 09:16:36
  • 2019/03/20 08:40:39
  • 2019/03/19 08:48:12
  • 2019/03/18 08:31:34
  • 2019/03/17 08:18:44
  • 2019/03/16 07:54:54
  • 2019/03/15 07:42:33
  • 2019/03/14 22:45:21
  • 2019/03/12 20:33:16
  • 2019/03/11 11:20:43
  • 2019/03/09 08:00:25
  • 2019/03/06 09:54:00
  • 2019/03/03 22:32:25
  • 2019/02/26 20:08:41
  • 2019/02/26 08:22:52
  • 2019/02/22 08:44:27
  • 2019/02/21 08:52:13
  • 2019/02/20 23:11:18
  • 2019/02/18 08:56:45
  • 2019/02/15 08:08:21
  • 2019/02/14 09:01:05
  • 2019/02/13 08:40:41
  • 2019/02/12 09:06:28
  • 2019/02/11 23:07:39
  • 2019/02/11 08:57:18
  • 2019/02/10 10:14:11
  • 2019/02/09 10:11:25
  • 2019/02/08 09:12:55
  • 2019/02/06 10:12:44
  • 2019/02/05 09:02:47
  • 2019/02/03 08:26:03
  • 2019/02/02 23:25:47
  • 2019/02/02 08:28:55
  • 2019/02/01 08:03:44
  • 2019/02/01 00:45:34
  • 2019/01/31 09:30:30
  • 2019/01/30 20:51:25
  • 2019/01/30 15:03:57
  • 2019/01/28 22:24:56
  • 2019/01/28 09:19:44
  • 2019/01/27 23:27:20
  • 2019/01/27 13:06:42
  • 2019/01/27 00:05:19
  • 2019/01/25 08:22:50
  • 2019/01/24 22:51:32
  • 2019/01/24 09:42:49
  • 2019/01/23 22:33:50
  • 2019/01/23 09:27:02
  • 2019/01/22 21:54:55
  • 2019/01/22 09:50:47
  • 2019/01/21 21:47:01
  • 2019/01/21 08:55:22
  • 2019/01/20 23:58:44
  • 2019/01/20 10:05:28
  • 2019/01/19 23:26:29
  • 2019/01/19 06:38:54
  • 2019/01/18 20:57:19
  • 2019/01/18 08:06:18
  • 2019/01/17 22:55:38
  • 2019/01/17 07:02:39
  • 2019/01/16 08:22:04
  • 2019/01/15 22:54:40
  • 2019/03/03 22:32:25
    • プラシャーンティ ニラヤムからのサイの御言葉 2019年2月17日

    サイの御言葉

    愛を込めたサイ ラムとプラシャーンティ ニラヤムからの御挨拶を申し上げます。

    2019年2月17日

    しばしば私たちはどうすることもできず苦しむことがあります。それは必要なのでしょうか?どうすれば苦悩、悲嘆、苦痛を乗り越えることができるのでしょうか。バガヴァンの甘露の御言葉に耳を傾けましょう。

    あなたは過去のカルマ(業)を通じて人間の肉体を手に入れます。あなたは過去に培われた傾向(ヴァーサナ)に沿った種類の性格を得るのです。私は肉体であると自分自身を欺いたり、肉体への執着に惑わされてはなりません。しかし肉体を害から守り、適切に整えることは、あなたの任務です。神の至福、神の威光という高揚感を受け入れているのは、あなたの肉体ではありませんか?ですから、肉体を愚弄したり、軽視しながら扱ってはなりません。それは、あなたが神に向かって旅をするための装備なのです。それは神の戦車です。それを無視したり、荒廃したままにしてはなりません。「ああ、これは私の運命だ、私自身の過去が私を罰している。私は苦しまなければならない。そこから逃れることはできない」と。嘆き悲しんではなりません。このようにして人々は落胆するのです。もし、カルマがそれほど避けられないものであるならば、祈り、主の御名を思い出すこと、瞑想、礼拝儀式の用途は何なのでしょう?信仰を抱き、貫き通し、主の恩寵を勝ち得なさい。そうすれば、積み重なった重荷はすべて一瞬にして灰塵と化すでしょう!!

    -1961年10月25日の御講話

    あなたが神の恩寵を得れば、山のような罪でさえも塵と化すでしょう。-ババ
    ============================================
    編集・発行:サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン

    このメールの登録変更・解除は、http://www.sathyasai.or.jp/h2h/
    からお願いします。