日付一覧

  • 2019/07/27 08:22:12
  • 2019/07/26 17:57:36
  • 2019/07/24 20:43:36
  • 2019/07/19 21:00:01
  • 2019/07/18 23:14:52
  • 2019/07/17 20:52:22
  • 2019/07/16 18:02:28
  • 2019/07/05 09:28:00
  • 2019/07/04 09:14:25
  • 2019/07/02 09:59:24
  • 2019/07/01 11:21:36
  • 2019/06/30 10:07:27
  • 2019/06/29 23:37:08
  • 2019/06/26 08:28:32
  • 2019/06/24 08:46:49
  • 2019/06/23 08:37:00
  • 2019/06/21 20:33:47
  • 2019/06/20 10:45:19
  • 2019/06/19 16:11:24
  • 2019/06/17 22:54:54
  • 2019/06/12 09:35:02
  • 2019/06/12 09:26:37
  • 2019/06/07 08:38:00
  • 2019/06/06 13:49:51
  • 2019/06/05 08:51:16
  • 2019/05/26 08:30:45
  • 2019/05/24 08:28:55
  • 2019/05/23 07:55:16
  • 2019/05/22 08:26:54
  • 2019/05/21 00:02:49
  • 2019/05/17 08:06:40
  • 2019/05/16 08:04:38
  • 2019/05/15 12:12:13
  • 2019/05/14 09:06:50
  • 2019/05/10 12:00:24
  • 2019/05/09 15:33:27
  • 2019/05/08 08:51:43
  • 2019/05/05 08:38:50
  • 2019/05/04 08:30:03
  • 2019/05/03 07:57:28
  • 2019/05/02 08:19:20
  • 2019/05/01 16:43:47
  • 2019/04/30 21:52:20
  • 2019/04/29 08:02:16
  • 2019/04/28 20:28:17
  • 2019/04/26 07:29:21
  • 2019/04/24 22:31:36
  • 2019/04/13 10:27:46
  • 2019/04/12 18:07:50
  • 2019/04/11 08:54:57
  • 2019/04/10 10:20:00
  • 2019/04/07 08:37:18
  • 2019/04/04 09:11:12
  • 2019/04/03 09:46:24
  • 2019/03/29 08:35:41
  • 2019/03/28 11:00:18
  • 2019/03/23 09:09:06
  • 2019/03/22 08:02:36
  • 2019/03/21 09:16:36
  • 2019/03/20 08:40:39
  • 2019/03/19 08:48:12
  • 2019/03/18 08:31:34
  • 2019/03/17 08:18:44
  • 2019/03/16 07:54:54
  • 2019/03/15 07:42:33
  • 2019/03/14 22:45:21
  • 2019/03/12 20:33:16
  • 2019/03/11 11:20:43
  • 2019/03/09 08:00:25
  • 2019/03/06 09:54:00
  • 2019/03/03 22:32:25
  • 2019/02/26 20:08:41
  • 2019/02/26 08:22:52
  • 2019/02/22 08:44:27
  • 2019/02/21 08:52:13
  • 2019/02/20 23:11:18
  • 2019/02/18 08:56:45
  • 2019/02/15 08:08:21
  • 2019/02/14 09:01:05
  • 2019/02/13 08:40:41
  • 2019/02/12 09:06:28
  • 2019/02/11 23:07:39
  • 2019/02/11 08:57:18
  • 2019/02/10 10:14:11
  • 2019/02/09 10:11:25
  • 2019/02/08 09:12:55
  • 2019/02/06 10:12:44
  • 2019/02/05 09:02:47
  • 2019/02/03 08:26:03
  • 2019/02/02 23:25:47
  • 2019/02/02 08:28:55
  • 2019/02/01 08:03:44
  • 2019/02/01 00:45:34
  • 2019/01/31 09:30:30
  • 2019/01/30 20:51:25
  • 2019/01/30 15:03:57
  • 2019/01/28 22:24:56
  • 2019/01/28 09:19:44
  • 2019/01/27 23:27:20
  • 2019/01/27 13:06:42
  • 2019/07/18 23:14:52
    • プラシャーンティ ニラヤムからのサイの御言葉 2019年7月18日

    サイの御言葉

    愛を込めたサイ ラムとプラシャーンティ ニラヤムからの御挨拶を申し上げます。

    2019年7月18日

    私たちの日常生活における無執着の重要性とは何でしょうか?バガヴァンが優しく説明してくださいます。

    グルは、死の必定と、地上の存在のはかない性質を教え子に思い出させます。聖仙ヤーグニャヴァルキヤは、禁欲生活のために森に入る決心をした時、自分の二人の妻を目の前に呼び、これまで自分が得た富を二人で分けるようにと提案しました。妻マイトレーイーは、自分の分を受け取る前に、その富は自分が真理を悟って不死へと到る助けになるかどうかを夫に尋ねました。それらは邪魔になるだけで助けにはならないと言われると、マイトレーイーはその重荷を負うのを断りました。少年ナチケータは、帝国、裕福な暮らし、長年にわたる健康的な生活という賜物を拒みました。少年プラフラーダは、それと同じ教訓を遊び仲間に教えました。仏陀は苦というものの謎を解こうとしました。執着を手放すことが、仏陀が取り組んだサーダナ〔霊性修行〕の最初の一歩でした。

    ―1970年7月19日の御講話

    霊性の道は、無執着の道、感覚制御の道、厳格な心(マインド)の訓練の道です。―ババ

    ============================================
    編集・発行:サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン

    このメールの登録変更・解除は、http://www.sathyasai.or.jp/h2h/
    からお願いします。