日付一覧

  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2014/01/01 08:41:22
    • 【月刊サイメールマガジン】 2014年 新年号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
        LOVE ALL SERVE ALL
        Sathya Sai Organization Japan 
        2014年 新年号 
    ==================================
    ■ 今月のババ様の御講話  ■ 

     ババ様は、「心の中で前年を振り返ってみれば、自分はどのくらいの時間を利己的
    に過ごし、どのくらいの時間を奉仕に費やしたかがわかります」とおっしゃいます。
    そして、「解脱の喜びを求める人は、英知の火で利己心を焼き尽くさなければいけま
    せん。それをしないなら未来はありません」と説かれています。

    1979年3月28日のテルグ正月の御講話より「新年の誓い」
    http://sathyasai.or.jp/d/d_19790328.html

    ──────────────────────────────────
    ■  SSOJ会長 Bro.ダヤルからの新年のご挨拶  ■
    ──────────────────────────────────
    オーム シュリ サイ ラム

     バガヴァン シュリ サティヤ サイ ババ様の蓮華の御足に礼拝を捧げます。

     親愛なる兄弟姉妹の皆様、あけましておめでとうございます。
    2014年の新年が、すべての皆様にとって、健康と至福と愛に恵まれた幸多き一年と
    なり、私たち一人ひとりがババ様の有用な道具となれますように、愛するバガヴァン
    の祝福をお祈りいたします。

     スワミはいつも優しく、私たちに人間として生まれた目的を思い出させてくださいます。
    人生は、誕生と死の間にある時間です。私たちが、この時間をどのように使うかによ
    って、私たちの運命が決まります。

     ですから、私たちは皆、自分で自分の運命を創造していると言われています。
    私たちは、自分自身の創造者であり、破壊者なのです。
    理想的な人生を送っているかどうかを自分自身で確認するために、私たちは真理、
    ダルマ(正しい行い)、平安、愛、非暴力、という五大価値を理解し、それらに従って
    いなければなりません。
    もし、私たちがこれらの価値のある御教えに生きているのであれば、私たちの人生
    は模範的なものになるでしょう。満ち足りた人生、祝福された人生、そしてなにより
    も、「私の生き方が私のメッセージです」というスワミのメッセージを生きる人生となります。

     スワミの恩寵と祝福が、2014年を通じて、またこれから先の人生において、私たち一
    人ひとりの上に降り注がれますよう、お祈り申し上げます。

    みんな幸せになりますように
    ジェイ サイ ラム

    ──────────────────────────────────
    ■  SSOJからのお知らせ  ■
    ──────────────────────────────────
    〇 2014年の年間行事予定

     新年、明けましておめでとうございます。平安な新年をお迎えのことと思います。
    昨年は、ババ様の「ダルマ」の御教えを実践することを年間テーマとして霊性向上に
    取り組んで参りましたが、皆様にとりまして、どのような一年でしたでしょうか?
    今年も、ご一緒にさらなる霊性向上に努め、ババ様の深い愛に近づいていきましょ
    う。なお、今年の年間テーマは来月号でご案内させて頂きます。
    今年一年の主な行事予定は以下となりますので、よろしくお願い致します。
    追加・変更等がありましたら、随時、お知らせしていきます。

    1月 1日(水) ニューイヤーデイ
    2月28日(金) マハーシヴァラートリー
    4月 8日(火) 花祭り
    4月 8日(火) ラーマ神ご生誕祭
    4月24日(木)  ババ様 マハーサマーディ
    5月 6日(火) イーシュワランマの日
    5月14日(水)  ブッダプールニマー
    7月12日(土) グル プールニマー
    8月17日(日)  クリシュナ神のご生誕祭
    10月 4日(土) ダシャラー祭
    10月20日(月) アヴァター宣言の日
    11月 8日(土) グローバル アカンダバジャン
        9日(日)     同上
    11月 19日(水) レディース デー
    11月 23日(日) サティヤ サイ ババ様ご降誕89周年祭
    12月25日(木) クリスマス

    〇 会員登録について

     現在、以前会員登録をされた方で、住所等が変更になられました方の更新と新しく
    登録をご希望の方の登録の受付けを行っています。
    詳細および更新、新規登録はは以下のSSOJホームページから

    http://www.sathyasai.or.jp/about/reg.html

    ──────────────────────────────────
    ■ 海外記事 ■
    ──────────────────────────────────
     G.ヴェーンカタラーマン教授のスピーチ(1996年8月18日)

    「私たち全員と学生諸君にとって第一のダルマとは、(皆さんには将来の事であり、
    私には過去の事なのですが)年老いた両親の面倒を見ることです」

     出典:“The Study of Sathya Sai”
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201401/oversea.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ ある女性帰依者の体験談 (2013年レディースデーのスピーチより) ■
    ──────────────────────────────────
     「私は92年の10月に、インドのホワイトフィールドで初めてババ様に出会いまし
    た。私はババ様に興味があったわけではなく、霊的な生活を送りたいと思っていたわ
    けでもありません。当時、ヨガにはまっていた私は、インドでヨガの体験をしてみたい
    と思っていました。そんな時に習っていたヨガ教室のインド旅行の計画を知り、一緒
    に連れて行ってもらいました。3日間だけババ様のアシュラムに滞在し、後は観光を
    する予定でした。私は3日間だけの我慢、と思ってインドへ出発しました・・・」

    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201401/experience.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のバジャン (我らの行く手を照らす) ■
    ──────────────────────────────────
    我らの行く手を照らす
    勇気と希望の光
    パルティ ガジャーナナ
    歓喜を授ける
    パルティ ガジャーナナ
    導きたまえ
    サティヤ サイ ガジャーナナ

    ※下記のURLから音源を試聴できます
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201401/bhajan.mp3

    ──────────────────────────────────
    ■ サティヤ サイ ヴェーダ ■ 
    ──────────────────────────────────
     10月14日、ダシャラー祭最終日のヴィジャヤダシャミーに、東京センターで行われ
    た関東サイユースによるヴェーダに関する朗読劇「ヴェーダを生きる」です。
    http://vimeo.com/82190058

    サティヤサイヴェーダ
    http://www.sathyasai.or.jp/spirituality/veda/saiveda/
    https://sites.google.com/site/vedajapan/00-vu-eda-xue-xinitsuite

    ──────────────────────────────────
    ■ 出版協会からのご案内 ■ 
    ──────────────────────────────────
    ★スピリチュアル2014(手帳)★
    〜 新しい年を、新しい手帳で始めましょう 〜

     新年明けましておめでとうございます。

     毎年多くの方々にご購入いただいている「スピリチュアル2014(手帳)」ですが、
    皆様はどのようにお使いでしょうか?

     日々のスケジュール記入や今日の気付きを書く日記帳のように使われている方もい
    るようですが、
    こんな風に活用されている方もいるようです。

     人生で進む道が分からなくなった時、悩んで何が正しいか分からなくなった時、
    神様に一心にお祈りをして手帳を開くと、そこに導きとなる御言葉が書かれていて、
    大変感動されたそうです。

     神様のたくさんの御姿と、ババ様の御言葉が詰まったスピリチュアル手帳をまだお
    持ちでない方は、
    新しい年の始まりから、是非使われてはいかがでしょうか?

     ご注文の方は、以下のスピリチュアル受付専用窓口に、メールかFAXにて
    必要事項をご記入いただき、お申し込みください。
    定価:1,450円(税込)
    ※お支払いは送料を加算しての代金引換のみとなっています。また、他の書籍等は
    いっさい注文できませんのでお気を付けください。

    ☆ご予約受付窓口☆

    Eメール spiritualtetyou@gmail.com
    FAX 020-4624-4973

    必要事項
    <ご予約者・送り先>
    氏名:
    住所:
    電話番号:

    <注文数>
    表紙 オレンジ色:  冊
    表紙 あずき色:  冊

    ※手帳の表紙サンプルや詳細情報は、以下のサイトで確認することができます。
    http://www.sathyasai.or.jp/spnote/

    ──────────────────────────────────
    ■ ラジオ サイ ジャパンのご案内 ■ 
    ──────────────────────────────────
    ラジオ サイ12月分 

     宮島サーダナキャンプより、ジャガディーシャン氏スピーチ
    「ダルマ」について

    http://www.sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/backnumber/index%20backnumber.html

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン 
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3 
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 078-222-1885
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2013 Sathya Sai Organization Japan All right reserveded