日付一覧

  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2014/03/01 13:16:51
    • 【月刊サイメールマガジン】2014年3月号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
        LOVE ALL SERVE ALL
        Sathya Sai Organization Japan 
        2014年 3月号 
    ==================================
    ■ 今月のババ様の御講話  ■ 

     今月は、1968年に完成したダルマクシェートラの竣工式の御講話と、
    そのとき開催された青年キャンプの御講話をご紹介いたします。
    ダルマクシェートラには「サティヤディープ」(真理の光)と名付けられた
    ババ様のお住まいが建てられ、以後、ババ様がボンベイ(ムンバイ)を訪れた
    ときにはそこに滞在なさいました。ダルマクシェートラは着工からちょうど
    108日で完成し、ダルマの実践というババ様の御教えの象徴として、今も
    人々を鼓舞し続けています。

    「・・・ヒマラヤ山脈はバーラタ〔インド〕の頭であり、カンニャークマーリー(コモリン岬)は
    両足です。ボンベイは胃袋で、プラシャーンティ ニラヤムは・・・」

    1968年5月12日の御講話「一体性の中の一体性」
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19680512.html

    1968年5月13日の御講話「二人の母」
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19680513.html

    ──────────────────────────────────
    ■  SSOJからのお知らせ  ■
    ──────────────────────────────────
    〇 3月11日 東日本大震災 祈り

     3月11日は東日本大震災から3年目を迎える日です。多くの犠牲になられました方、
    未だに行方不明の方のご冥福と、被災されましたご遺族の方が、一日も早く平安な
    日々を送られますように、ご一緒にお祈りを捧げましょう。
    未だに被災者の方の中には、仮設住宅での生活を余儀なくされている方がいらっ
    しゃいます。神である皆さまへの祈りと私たちにできるセヴァ、私のダルマを探し続
    け、支援を継続していきましょう。

    〇 フィリピン台風災害の支援活動

     すでにご承知のように、昨年11月8日に台風発生以来、3か月が過ぎました。
    まだまだ多く支援が必要です。SSOJでは、サティヤサイ国際オーガニゼーションと
    共に支援活動を行っていきますので、ご協力よろしくお願い致します。

    支援活動の詳細について
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201403/information.pdf

    〇 山口での集いー讃歌バジャンにふれる

     5月10日 (土) 山口県防府市でバジャンをテーマにした集いが開催されます。
    初めての方大歓迎です。お気軽にご参加ください。
    詳しくは以下より
    http://www.sathyasai.or.jp/event/img/20140510yamaguchi.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ サイ・スピリチュアル・シャワー ■
    ──────────────────────────────────
     ハリウッドの映画製作者であり、スワミの貴重な映像の数々を撮影した米国の帰
    依者、リチャード・ボック氏が、初めてスワミのインタビューを受けた時の体験談をご
    紹介いたします。月刊『サナータナ・サーラティ』1980年8月号からの転載です。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201403/article.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のバジャン (ナタラージャ ナタラージャ) ■
    ──────────────────────────────────
    Nataraja Nataraja Nartana Sundara Nataraja
    Shivaraja Shivaraja Shivakami Priya Shivaraja
    Chidambaresha Nataraja
    Partipurisha Shivaraja

    ナタラージャ ナタラージャ ナルタナ スンダラ ナタラージャ
    シヴァラージャ シヴァラージャ シヴァカーミ プリヤ シヴァラージャ
    チダンバレーシャ ナタラージャ
    パルティプリーシャ シヴァラージャ

    美しい踊りの王、シヴァを讃えよう
    パールヴァティーが愛するシヴァ神
    チダムバラで踊ったシヴァ神、
    プッタパルティの神、シヴァ神


    ナタラージャ=踊りの王。シヴァ神の別名
    ナルタナ=踊り、踊り手
    スンダラ=美しい
    シヴァラージャ=シヴァ神のこと(ラージャ=王)
    シヴァカーミ プリヤ=シヴァ神を待ち望む(パールヴァティーのこと)
    チダンバレーシャ=チダムバラの主
    (チダムバラはシヴァが宇宙の舞を踊った街)
    パルティプリーシャ=パルティの神

    ※下記のURLからこのバジャンの音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201403/bhajan.mp3

    ──────────────────────────────────
    ■  サティヤ サイ ヴェーダ  ■
    ──────────────────────────────────
     マントラ プシパムは寺院や家庭のあらゆる主要なお祈りの最後に唱えられます。
    このマントラにはどのような意味が込められているのでしょうか?
    文字通りの意味と、より深い意味について理解しようと努めてみましょう。
    (マントラ プシパムの日本語訳につきましては、SSP刊『ヴェーダ テキスト1』をご覧ください)

    マントラ プシパムの意味について
    https://sites.google.com/site/vedajapan/texts-cds/downloads/mantra-pushpam/meaning
    マントラ プシパム
    https://sites.google.com/site/vedajapan/texts-cds/downloads/mantra-pushpam

    ──────────────────────────────────
    ■ サイ ラム・サットサング  、 
    ──────────────────────────────────
     サイさんとラムさんが繰り広げる、楽しいスピリチュアルなトークです。
    サイさん、ラムさん頑張ってね!
    第一回目は「SSOJの今年のテーマはなに?」
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201403/talk.pdf

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ オーガニゼーション ジャパン 
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3 
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 078-222-1885
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2014 Sathya Sai Organization Japan All right reserveded