日付一覧

  • 2018/11/01 08:33:49
  • 2018/10/19 08:02:31
  • 2018/10/01 08:43:12
  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2016/08/01 08:44:02
    • 【月刊サイメールマガジン】2016年8月号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
    Sathya Sai International Organization Japan 
    2016年 8月号 
    ==================================
    〜 サットサング前編 〜

     今度、ある施設セヴァで音楽ミニコンサートを行います。その中で歌う
    「風に吹かれて(Blowing in the wind)」を練習しています。この歌は、
    いったいいつになったら人は争いをやめるのかと問いかけているのですが、
    「友よ、答えは風の中にある」というのが歌の中の答えです。でも、これは
    一体どういう意味なのでしょうか? 風が答えを知っているなんて、、、。
    誰か知りませんかあ?

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話  ■ 
    ──────────────────────────────────
    「・・・愛より他に神はありません。まさしく、愛は神です。愛はあなたの
    道であり、あなたの目的地です。決して愛の道からそれてはなりません。愛
    の道を歩む上で、もしあなたが何らかの困難を感じたり、明瞭にすべき疑念
    を抱いたりしたら、私はいつでもあなたを助けるためにそこにいま・・・」

    「あなたの実在は、あなた自身の真我以外どこにも存在しない」2004年10月
    25日の御講話
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_20041025.html

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ ■
    ──────────────────────────────────
    〇 サイの学生達によるセミナー

     バガヴァン ババ様の恩寵により、サティヤ サイ 国際オーガニゼーション
    ジャパン(SSIOJ)は、日本国政府の国際交流によって日本に招待された10
    名のサイ大学の学生たちをお迎えしたセミナーを8月20日神戸、21日金沢、
    28日東京で開催することになりました。ババ様への深い帰依心から溢れるお
    一人お一人の素晴らしい人格に触れることができ、ババ様の愛を強く感じら
    れる時間となると思います。

    主なプログラムの内容は、以下になります。変更になる場合もありますの
    で、ご了承下さい。
    1.スピーチ 仮題「遍在のサイとの体験」
    2.パネルディスカッション 仮題「Love is God, God is Love, Live in Love」
    3.ヴェーダ関連 仮題「ヴェーダ吟唱に導くサイの体験」
    4.バジャン関連 バジャンの意義・歌い方 

    多くの方のご参加をお待ちしております。詳細は、近々、ホ−ムぺージ等で
    ご案内いたします。
       
    ──────────────────────────────────
    ■ 今月の特別行事と祭事 ■
    ──────────────────────────────────
    ○ クリシュナ ジャンマシュタミー 8月25日(木) 

    クリシュナ神の御降誕祭です。サイババ様の御講話、お祭りの詳細は、以下
    のホームページをご覧ください。日本国内につきましては、各センター・グ
    ループにお問合せください

    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/krishna.html

    〇 岩国広島サイグループ25周年記念祭 8月6日(土) 13時00分〜
    詳細は、http://www.sathyasai.or.jp/iwakuni をご覧ください。

    〇 神戸サイセンター40周年記念祭 8月28日(日) 14時30分〜
    詳細は、http://www.sathyasai.or.jp/kobe をご覧ください。

    ──────────────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ(ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ──────────────────────────────────
    「ヴェーダの復興」
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201608/chinnakatha.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ バジャンクラス( ナタヴァラ ラール ギリダラ ゴーパール ) ■ 
    ──────────────────────────────────
    Natavara Lal Giridhara Gopal
    Meera Prabhu Ghana Shyama Gopal
    Natavara Lal Giridhara Gopal
    Veda Sara Jeevan KaDhar
    Gopi Manohara Hridaya Vihara

    ナタヴァラ ラール ギリダラ ゴーパール
    ミーラー プラブ ガナ シャーマ ゴーパール
    ナタヴァラ ラール ギリダラ ゴーパール
    ヴェーダ サーラ ジーヴァナ カ ダール
    ゴーピー マノーハラ フルダヤ ヴィハーラ

    クリシュナ神のたくさんの御名を唱えよう
    ナラヴァラ、ギリダーリ、ゴーパーラ、ミーラの主、
    ガナシャーマ、ヴェーダはあなたの命の息吹
    あなたは牧女を魅了する ハートに住まわれる御方

    ナタヴァラ=クリシュナの別名。「最高の演技者」の意
    ラール=可愛がる、遊ぶ
    ギリダラ=クリシュナの別名。「山を持ち上げた方」の意
    ミーラー=クリシュナの偉大な帰依者
    プラブ=主
    ガナ シャーマ=クリシュナの別名。「雨雲のように青黒い」の意
    ゴーパール=クリシュナの別名。「牛の世話をする者」の意
    ヴェーダ=世界最古の聖典
    サーラ=原動力。エッセンス
    ジーヴァナ=一人ひとりの内なる生命
    ダール=〜を持った
    ゴーピー=牧女
    マノーハラ=心を奪う、心を魅了する
    フルダヤ=心(ハート)
    ヴィハーラ=住む

    ※ 下記URLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201608/bhajan.mp3

    ──────────────────────────────────
    ■ 出版協会からのお知らせ ■
    ──────────────────────────────────
    〜ババ様からの重要なメッセージ〜

    「バガヴァン シュリ サティヤ サイ ババは、無限なる恩寵と慈悲により、こ
    の憲章を見る者、見せる者、読む者すべてに、祝福を送る。」

     これは、1981年にババ様ご自身によって定められたサイ オーガニゼーショ
    ンの永久憲章の冒頭にあるババ様の御言葉です。この永久憲章は、サイの帰
    依者にとって非常に大切なものであるにもかかわらず、長い間和訳がありま
    せんでしたが、このたび、日本語訳を帰依者の皆様にご紹介する幸運に恵ま
    れました。永久憲章には、ババ様の降臨の目的、オーガニゼーションの目
    的、そして、サーダナとしての9つの行動規定がいかに重要であるか、その
    他、サイ ムーブメントの真髄が、ババ様ご自身によって簡潔に記されていま
    す。ぜひこの夏は、この憲章を読むこと、実践することによって、ババ様の
    祝福をお受け取りください。

    「サティヤ サイ オーガニゼーションの憲章」
    www.sathyasai.or.jp/international/Charter_SSIO.html

    ──────────────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    ラジオ サイ7月号のプログラム
    ・アナウンス(プログラムのご案内)
    ・SSOIJ事務局からの連絡
    ・関西地域合同のシュリ・サティヤ・サイババ様ご遷化5周年記念式典から
     SSIOJ会長Bro.住友 正幹のスピーチ
    ・同じく同式典からサイの学生のBro.サイ ゴーランの体験談
    ・日本語バジャン(バジャンCD Vol.24)
     「あなたがいる、私の中に いまここにいる」
    ・日本語バジャン(神戸センター)
     「サイラム サイラム サティヤ サイアヴァターラ」
    ・日本語バジャン(バジャンCD Vol.24)
     「バガヴァン オム バガヴァーン バガヴァーン サイマータ」

    次のアドレスからダウンロードできます。
    http://www.sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/backnumber/index%20backnumber.html

    ==================================
    〜 サットサング後編 〜

    “Blowing In the Wind”....懐かしい名曲ですね〜。

    これは反戦歌♪だと思うのですが、答えがはっきりしない不思議な歌です。
    2番目の歌詞の中に
    「どのくらいの年月を生きれば、人は自由の身になれるのか?」
    というのがあります!
    ここ、ちょっと深くないですか??

    風は五大元素。だから答えは神さまだけが知っている・・・ってことかも。

    いよいよ関東も梅雨明けしたとみられるそうで・・・
    夏本番!!今月も頑張りましょう。

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン 
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3 
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 078-222-1885
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2016 Sathya Sai International Organization Japan All right reserveded