日付一覧

  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2017/08/01 08:58:23
    • 【月刊サイメールマガジン】2017年8月号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
    Sathya Sai International Organization Japan 
    2017年 8月号 
    ==================================
    〜 サットサング前編 〜
     2015年全国サーダナキャンプのゲストとして来日された、シュリ シュ
    リーニヴァーサン氏が7月25日にスワミに融合されました。ご高齢にも関わら
    ず、最後までババの道具として生き、生涯を全うされたお姿は帰依者の理想
    であり、いつまでも私たちの心から離れることはないでしょう。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/pn/pn_20170725.html

    バンガロールのサティヤ サイ高度専門病院ではヴィブーティの祝福がありま
    した。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/pn/pn_20170728.html

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話  ■ 
    ──────────────────────────────────
    愛に関するババの御講話
    「愛による平等」(1985年12月11日)
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19851211.html

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ■
    ──────────────────────────────────
    ○全国サーダナキャンプのご案内

     すでに7月号でもご案内していますが、お申し込みは、もうお済みでしょうか?
    今回は自然豊かな彩(サイ)の郷で行われる、記念すべきサーダナキャンプ
    となります。海外からもゲストの方が参加されます。「愛に生きる」をテー
    マに様々なプログラムが組まれています。まだお申込みを済まされていない
    方のために、8月8日(火)まで申し込みを延期しました。それを過ぎますと
    宿泊予約の関係で受付ができなくなりますのでなるべくお早くお申込みくだ
    さい。

    「詳細」は以下から確認できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201707/sadhanacamp.pdf

    お申込みの方法

    1)センター・グループに所属している会員の場合、
    申し込み用紙をダウンロードして、必要事項を書き込み、所属のセンター・
    グループの会長にお渡しください。
    お申し込み用紙(2ページ目)
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201707/sadhanacamp.pdf

    2)センター・グループに所属していない方の場合→2つの方法があります。
    .ぅ鵐拭璽優奪箸らフォーマットを利用して申し込めます。
    ⊃醜書をダウンロードしてファックスで申し込めます→上記のお申し込み
    用紙と同じ

    ,諒法のインターネットフォームは以下をご利用ください。
    https://goo.gl/forms/RsMQiDzRqnj068592

    参加費のお支払について

    参加費は原則各自で事前にお振り込みをお願いいたします。
     お振り込みの口座は「詳細」の中に記載されています。
    振込手続きが難しい外国の方などは代理振込を会長にご相談ください。

    日 時:平成29年9月16日(土)13時〜 17日(日)17時終了予定。
    会 場:静岡県掛川市 「つま恋リゾート 彩(さい)の郷」
    参加費:6,200円(1泊、夕食・朝食・昼食ほか)
    子供さんは、6歳未満は無料、6歳〜12歳は3,100円です。

    ○ 第1回シュリ サティヤ サイ国際ヴェーダ大会
     
      第一回シュリ サティヤ サイ国際ヴェーダ大会の詳しい内容が決まりまし
    たので、お知らせいたします。
     世界中の方々と一緒にヴェーダを唱えるまたとない機会となります。この
    機会をお見逃しされませんように。
    詳細の以下の通りです。
    http://www.sathyasai.or.jp/event/2017veda_ind.pdf

      日 程:2017年11月20日(月)、21日(火)
      (19日レディーズデー、22日サイ大学卒業式、23日ババ様御降誕祭)
      場 所 インド・プラシャーンティ ニラヤム

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月の特別行事と祭事 ■
    ──────────────────────────────────
    ○ クリシュナ ジャンマシュタミー 8月13日(日) 
    クリシュナ神の御降誕祭です。サイ ババ様の御講話、お祭りの解説は、以下
    のホームページをご覧ください。日本国内での祝祭につきましては、各センター・グ
    ループにお問合せください。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/krishna.html

    〇 岩国広島サイグループ26周年記念祭 8月6日(土) 13時00分〜
       詳細は、http://www.sathyasai.or.jp/iwakuni をご覧ください。
    ○ 神戸サイセンター42周年記念祭 8月27日(日) 14時30分〜
      詳細は、http://www.sathyasai.or.jp/kobe をご覧ください。

    ──────────────────────────────────
    ■ 〜サイと共に〜学生とババとの対話集 ■
    ──────────────────────────────────
    1992年6月
    6月18日、スワミは学生たちへの話の中で、五感は正しく使いなさいと
    おっしゃった。
    その機会を利用して、先生方の一人が、五感を征服することの真の意味は何
    であるかをスワミに尋ねた。スワミはその問いへの答えとして、トライー ブ
    リンダーヴァンで以下の講話をしてくださった。

    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201708/studentswithsai.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ(ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ──────────────────────────────────
    「リーダーのための神の手本」
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201708/chinnakatha.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ バジャンクラス (ミタ スミタ スンダラ ムカーラヴィンダ ) ■ 
    ──────────────────────────────────
    Mita Smita Sundara Mukharavinda Nacho Nandalala Nandalala
    Nacho Nandalala Nacho Nandalala ×3
    Meera Ke Prabhu Lala Nandalala  ×3

    ミタ スミタ スンダラ ムカーラヴィンダ 
    ナーチョー ナンダラーラー ナンダラーラー
    ナーチョー ナンダラーラー ×3
    ミーラー ケー プラブ ラーラー ナンダラーラー ×3

    甘い微笑みと 蓮華の花のような美しいお顔のクリシュナ
    ナンダの愛し子 クリシュナよ、踊ってください
    ミーラーの主なる神 クリシュナよ、踊ってください

    ミタ=甘い
    スミタ=笑顔
    スンダラ=美しい
    ムカーラヴィンダ=蓮の花のような顔
    ナーチョー=踊りなさい
    ナンダラーラー=クリシュナの別名(「ナンダの愛しい息子」の意)
    ミーラー=(16世紀のクリシュナ神の偉大な帰依者。王家に嫁いだが、
    クリシュナへの愛に陶酔し、王家を出て吟遊詩人となった。)
    ケー=〜の
    プラブ=主、主なる神
    ラーラー=愛する息子、男の赤ん坊、クリシュナ

    ※ 下記URLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201708/bhajan.mp3

    ──────────────────────────────────
    ■ バジャンカラオケのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    ラジオサイでは2017年7月から11/23の第92回降誕祭まで、下記のURLでサ
    イバジャンカラオケを紹介することにしました。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/pn/pn_20170729.html

    ──────────────────────────────────
    ■ 出版協会からのお知らせ ■
    ──────────────────────────────────
     一部の書籍を「無料(送料実費)」にて提供しておりましたが、
    大変好評につき「すべてはブラフマンなり」は完売し、無料配布および販売
    を終了いたしました。
    また、8月より以下の3タイトルが無料書籍に加わります。

    ・書籍「教育に関するサティヤ サイ ババのメッセージ」
    タイの政府からモデルスクールとして高い評価を受けているタイのサイス
    クールで長年教鞭を取るバロウズ女史が、1968年から1988年までの
    サイ ババの講話をもとに、教育の目的、教師の役割、学生の義務、親の責任
    といった項目ごとにサイの教えをまとめた、サティヤ サイ教育の入門書。

    ・冊子「九つの行動規定」
    サイのメンバーすべてに対してサイ ババが定めた「九つの行動規定」の解説
    書。霊的成長に関する各行動規定の内的意義を掲載。

    ・冊子「リーダーシップの手引き」
    サイ オーガニゼーションのリーダーはどうあるべきかを解説した小冊子。サ
    イ ババの言葉をそのまま引用した、FQに対する回答も収録。

    ※必要事項を明記のうえ、以下のサティヤ サイ出版協会までお申し込みくだ
    さい。
    ssp@sathyasai.or.jp

    ※他の無料書籍、お申込みの諸注意等につきましては以下の公式ページをご
    確認ください
    http://www.sathyasai.or.jp/ssp/BOOK.html

    なお、ただいま無料書籍の注文が集中しており、注文が届いてから発送する
    までに2〜3週間お時間をいただいております。何卒ご理解のほどお願いい
    たします。

    この機会にサイ ババの教えに触れていただければ幸いです。

    ──────────────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    ラジオ サイ8月号
    エーカダシャ ルッドラ パーラーヤナ in 北陸・グルプールニマ祭 スピーチと
    御言葉朗読
    ・エーカダシャ ルッドラ パーラーヤナ in 北陸の模様
    ・グルプールニマー祭 ヴェーダについてのスピーチ 東京センターにて 
    ・グルプールニマー祭 サイユースによる御言葉の朗読

    以下より試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/index.html

    ==================================
    〜 サットサング後編 〜
    シュリーニヴァーサン氏は、スワミが肉体を去られた後も、さまざまな誤解
    やメディアの批判の矢面に立ち、私たち皆を守り、導いてくださいました。
    琵琶湖畔のサーダナキャンプの帰り際、戸外でお見かけして写真をお願いし
    たら、OK、OK、と笑顔で応じてくださったのを思い出します。強く、そ
    して本当にお優しい方でした。哀悼の意を込めて、シュリーニヴァーサン氏
    の講演の一部をご紹介させて頂きます。(サイラムニュース92号より)
    「私たちは最も取るに足りないと思われている人々を幸せにすることで、こ
    の祈り(みんな幸せになりますように)を成就させなければなりません。
    人々を幸せにしましょう。そうすればあなたも幸せになります。ですから、
    サイオーガニゼーションが未来に向かって歩む道とは、どうすればこの狆
    さき者″を幸せにできるか、ということです。それができれば、家族が幸せ
    に、社会が幸せに、全宇宙が幸せに、そして全宇宙がサイと共に幸せに、幸
    せに、幸せになるのです! ジェイ サイラム 

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン 
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3 
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 078-222-1885
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション
    https://youtu.be/OVTPgsl_FQM
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2017 Sathya Sai International Organization Japan All right reserveded