日付一覧

  • 2018/12/01 17:55:24
  • 2018/12/01 08:34:06
  • 2018/11/24 11:19:39
  • 2018/11/01 08:33:49
  • 2018/10/19 08:02:31
  • 2018/10/01 08:43:12
  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2018/11/01 08:33:49
    • 【月刊サイメールマガジン】2018年11月号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
    Sathya Sai International Organization Japan
    2018年 11月号
    ==================================
    〜 サットサング前編 〜

     (先月の続き)アニールクマール先生が、突然私たちのテーブルに近づい
    て来られて「気づきが大切だね」と言われたのです。そのこと自体も、マイ
    ンド(思考)ではなく、ハートからの呼びかけに促された様子でした。ハー
    トで生きておられるアニール先生は、いつも喜びにあふれていらっしゃいま
    す。喜びはハートから生れ、悩みや不安や心配はマインド(思考)から生ま
    れます。ババ様はダイマインド、つまり思考を止滅させなさいと説かれてい
    ますが、きっとそれが今に気づきながら生きる平安の秘訣なのかもしれませ
    ん。

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話  ■
    ──────────────────────────────────
    1960年12月28日 「疑いという危険」

    神性の力が低下して悪の衝動が優勢になると、神々でさえ失脚するのです。
    神々は自らの特権と権利を失いました。ひとたび徳性の中に偽り(アンリ
    タ)が入り込むと、人は神聖甘露(アムリタ)との接触を失います。そうし
    て人は偽りの人となって幾度となく死に、真実を恐れ、不滅という自らの輝
    かしい遺産が見えなくなってしまうのです。
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19601228.html

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ■
    ──────────────────────────────────
    〇 11月10日(土)午後6時〜11月11日(日)午後6時
    グローバルアカンダバジャン 

     11月の第2土曜日から日曜日にかけて世界中のサティヤ・サイ・センター、
    グループで、全人類の平安・調和・至福への祈りをこめた24時間連続バジャ
    ン(神の栄光を歌うこと)が行われます。多くの皆さんと共に歌うことはた
    いへん重要で、今の時代〔カリユガ〕において、もっとも簡単に神に至る道
    であるとババ様はおっしゃっています。ご一緒に、絶えず神を想い、バジャ
    ンを歌い続け、世界中に、スワミの愛を拡げましょう。センター・グループ
    に日時等をご確認の上、多くの方のご参加をお待ちしています。詳細は以下
    のホームページをご覧ください。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/akhanda.html

    〇 11月19日(月) レディ−スデイ(女性の日) 

     1995年から、毎年11月19日は女性の日としてお祝いされています。
    ババ様はいつも、女性の偉大さと母親としての理想を強調され、人々や国家
    の性質を形成するのに女性がどれほど重要な役割を担っているかを説かれま
    す。優しさ、思いやり、謙虚さという女性の特性を生かし、ババ様の御教え
    をもとに、家庭や社会の中での調和と愛と平安が分ち合えますようにお祝い
    し、ババ様にお祈りを捧げましょう。センター・グループに日時等をご確認
    の上、ご参加ください。
    詳細は以下のホームページをご覧ください。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/womensday.html

    〇 11月23日(金) サティヤサイババ様の93周年ご降誕祭 

     11月23日はババ様ご降誕93周年で、インドのプッタパルティほか世界各地で
    ババ様のご降誕祭が開催されます。この日は、全人類が無私の愛の体現者で
    あられるババ様に敬意を表し、感謝を捧げる聖なる一日です。ぜひこの機会
    に、改めてババ様を想い、ババ様の御講話を読み、ババ様の御教えを学び、
    私たちの霊性を向上させていきましょう。なお、日本国内におきましても、
    各地でご降誕祭が開催されますので、多くの皆様と、ご一緒に感謝を捧げる
    一日としたいと思います。
    日程・場所につきましては、SSIOJホームページに掲載されますので、ご参加
    をお待ちしています。詳細は以下のホームページをご覧ください。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/birthday.html

    ──────────────────────────────────
    ■ 奉仕部からのお知らせ■
    ──────────────────────────────────
     サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーションでは今年は環境に
    優しい生活を目指す、ゴー!グリーン活動に、グローバルな規模で取り組ん
    でいます。

     日本側では、その一環としまして、2020年の東京オリンピック・パラリン
    ピック競技大会で使用されるメダルをリサイクル金属で作成するプロジェク
    トに協力するため、ご家庭にある小型家電等を各自が回収場所に持っていく
    奉仕活動「ゴー!グリーン 都市鉱山プロジェクト」を実施いたします。
    2018年12月末までの期間限定のプロジェクトとなりますが、是非ご協力よろ
    しくお願いします。
    プロジェクト詳細は以下をご参照ください。
    https://servetheplanet.amebaownd.com/posts/5076856

    ──────────────────────────────────
    ■ レディースからのお知らせ■
    ──────────────────────────────────
     婦人部では、11月19日(女性の日)から年末までのセヴァとして、水の
    テーマをご提案させていただきます。
    詳細は以下より
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201811/information.pdf
    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJホームページ更新情報 ■
    ──────────────────────────────────
    ●ダシャラー祭の御講話「唯一の真の友である神を信じなさい」
    http://www.sathyasai.or.jp/mikotoba/discourses/d_20041017.html
    ●「サイヴェーダライブラリー」更新
    http://www.sathyasai.or.jp/spirituality/veda/saiveda/
    ●「サイ バジャン ルーム」公開
    https://sites.google.com/view/saibhajanroom/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

    ──────────────────────────────────
    ■ 〜サイと共に〜学生とババとの対話集 ■
    ──────────────────────────────────
    1997年3月
    スワミが学生との対話を楽しまれている様子が伝わってきます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201811/studentswithsai.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ (ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ──────────────────────────────────
    「ヴァイクンタまでの距離はどのくらい?」

     突然、マハーラージャがその話に割って入り、質問しました。
    「パンディットよ、そのヴァイクンタまでの距離はどのくらいあるのか教え
    よ。」博学なそのパンディットはヴァイクンタまでの距離がわからず、途方
    に暮れてしまいました。http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201811/chinnakatha.pdf

    サイ ラム ニュース 148号より

    ──────────────────────────────────
    ■ バジャンクラス(ヘェ サイ ジャガンナータ) ■
    ──────────────────────────────────
    Hey Sai Jagannatha Hey Sai Jagannatha Hey Sai Jagannatha
    Deena Bandhu Sai Naatha Karuna Sindhu Jagannatha
    Hey Sai Jagannatha Hey Sai Jagannatha
    Hey Shirdi Jagannatha Hey Parthi Jagannatha Hey Sai Jagannatha

    ヘェ サイ ジャガンナータ ヘェ サイ ジャガンナータ ヘェ サイ ジャガンナータ
    ディーナ バンドゥ サイ ナータ カルナー シンドゥ ジャガンナータ
    ヘェ サイ ジャガンナータ ヘェ サイ ジャガンナータ
    ヘェ シルディ ジャガンナータ ヘェ パルティ ジャガンナータ 
    ヘェ サイ ジャガンナータ

    ああ、世界の主なる神サイよ
    あなたは寄る辺なき者の友であり、慈悲の大河です
    ああ、世界の主なる神サイよ
    ああ、シルディの神よ、パルティの神よ、世界の主なる神サイよ

    ヘェ=ああ(神への呼びかけ)
    ジャガンナータ=ヴィシュヌ神の別名(「世界の主」の意)
    ディーナ=無力な人、救いのない人
    バンドゥ=友
    カルナー(カルナ)=慈悲、憐れみ
    シンドゥ(スィンドゥ)=流れ、河川
    シルディ=ババが前世で住んでいた村
    パルティ=プッタパルティ

    ※ 下記URLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201811/bhajan.mp3


    ──────────────────────────────────
    ■ 出版協会からのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    〜ババ様御降誕93周年記念新刊のご案内〜
    【発売日 11月23日】

    書籍『ラーマ物語(下巻)ラーマカター ラサ ヴァーヒニー 〜ラーマーヤナの甘露の流れ〜』
    サティヤ サイ ババ著
    藤原慶子訳

    価格:1,800円+税
    内容:ババ様がお書きになったラーマーヤナの最終巻。ラーマは猿王スグ
    リーヴァと同盟を結び、猿のハヌマーンがシーターを探しにランカーへと侵
    入する。ラーマ軍も海を渡ってランカーに上陸し、いよいよ羅刹王ラーヴァ
    ナ軍との戦いの幕が切って落とされる。凄まじい戦いの中、それぞれがラー
    マへの信愛を胸に、己のダルマを果たしていく。

    書籍『神は遍在 1990〜2018 改訂増補版』
    柴田節子著

    価格:2,000円+税
    内容:ババ様の御降誕70周年を記念して1995年に出版された仏教徒の体験記
    『神は遍在』。しかしその後も不思議な出来事は続いていました。初版に
    2018年までの出来事を追記して、改訂増補版としてまとめた一冊。

    ※いずれもご予約、ご購入は以下をご参照ください。
    http://www.sathyasai.or.jp/ssp/

    〜書籍『ラーマ物語(中巻)』アマゾン販売開始のお知らせ〜

    先行販売しておりました書籍『ラーマ物語(中巻)』ですが、10月20日より
    アマゾンで販売開始となりましたのでお知らせいたします。
    ご購入は以下をご確認ください。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4916138864

    ──────────────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    2018年11月号 

    プログラム
    ・アナウンス(プログラムのご案内)
    ・SSIOJ事務局からの連絡
    ・日本語バジャン「母なる大地と 父なる空のもと」
    ・プラシャーンティ ニラヤムより来日するサイの学生達による講演会から
     スピーチ 「愛をひろげる-」の前半
    ・バクティークラブ「神は見ています サイ母の愛を知るスピリチュアル小話」
    ・日本語バジャン「すべての生命はあなたから生まれた」

    ※ ラジオサイ ジャパンのホームページがリニューアルされています。
    http://www.sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/index.html

    ==================================
    〜 サットサング後編 〜

     秋も深まり、朝晩冷え込むようになりました。今日から11月です。今月23
    日のご降誕祭特別号から、ヒスロップ博士の『My Baba and I』の連載がス
    タートする予定です。博士は生涯に2冊の本を書かれていますが、そのうち1
    冊は『サティヤ サイ ババとの対話』(SSP既刊)で、もう1冊が『My Baba
    and I』です。スワミから「ヒスロップは、私の最高の外国人信者だ」と言わ
    れた博士の豊富な体験や深い洞察に触れるのを楽しみにしています。

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 03-4330-1399
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション
    https://youtu.be/OVTPgsl_FQM
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2018 Sathya Sai International Organization Japan All right reserved