日付一覧

  • 2019/09/01 09:41:01
  • 2019/08/24 09:09:43
  • 2019/08/01 09:08:52
  • 2019/07/16 09:59:00
  • 2019/07/01 10:16:21
  • 2019/06/01 08:40:20
  • 2019/05/18 06:56:20
  • 2019/05/01 09:21:44
  • 2019/04/24 22:35:59
  • 2019/04/04 10:37:54
  • 2019/04/01 19:16:29
  • 2019/04/01 13:14:08
  • 2019/03/04 10:05:26
  • 2019/03/04 09:49:37
  • 2019/03/01 07:59:07
  • 2019/02/08 11:06:05
  • 2019/02/01 07:50:40
  • 2019/01/01 08:18:03
  • 2018/12/25 08:17:21
  • 2018/12/01 17:55:24
  • 2018/12/01 08:34:06
  • 2018/11/24 11:19:39
  • 2018/11/01 08:33:49
  • 2018/10/19 08:02:31
  • 2018/10/01 08:43:12
  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2019/03/01 07:59:07
    • 【月刊サイメールマガジン】2019年3月号

    ==================================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■    
    Sathya Sai International Organization Japan
    2019年 3月号
    ==================================
    〜 サットサング前編 〜
     一人の帰依者がSAIを手に入れた本当のお話です。
    SAIという名前は私たちにとっては特別な意味をもちますが、このお話は、
    車のSAIのお話です。是非、このSAIを手に入れたいと考えたこの帰依者は、
    さっそく車のディーラーに購入を申し込みましたが、半年も待たされるとの
    こと。「そんなあ、もっと早くならないの」といろいろと交渉してみても答
    えは同じでした。そこでSAIに祈りました。するとなんということでしょう
    か?ディーラーから納車を早くできますとの朗報が…そして納車された日
    が、なんと11月23日でした!

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話  ■
    ──────────────────────────────────
    1974年3月1日
    社会の変革に関する御講話より
    神の体の細胞
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19740301.html

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ■
    ────────────────────────────────── 
    ○ チーム制の発足

    SSIOJでは、会員の皆様が、ババ様の御教えをより学び、より実践できるよう
    にするために4月24日のスタートを目指して、チーム制を発足させることにな
    りました。各センター・グループの世話人や各部の担当者、あるいは一般会
    員の方も運営に参加できる新しい体制に取り組みます。

    霊性部門では従来のバジャン、ヴェーダに加えてバクティチームが、教育部
    門では、従来のスタディサークル、バルヴィカスに加えてサットサングチー
    ムが、また運営体制では、従来の事務局に加えて、インフォメーションチー
    ムと英語圏サポートチームが発足します。
    詳細は、追ってご案内させていただきます。各地域には説明会を予定してい
    ます。

    ○ SSIOJ会員(会員登録者)のためのリマインドカード「LASA」カードの発行。

    LASAとは、ババ様の最も大切な御教えである「Love All Serve All」 (すべ
    てを愛し、すべてに奉仕しなさい)を表す言葉であり、このカードを肌身離
    さず持つことで、いつも「愛と奉仕」に生きるという自覚が促されることに
    なるでしょう。ババ様の微笑むお顔もあり、神と共に生きる喜びも実感でき
    るものとなります。
    また、このカードの裏面には、ババ様が、寮生に与えられた祈りの言葉(神
    の道具としての全託の祈り)が書かれていますので、私たちの生きる導とな
    るでしょう。

    このカードは、会員登録をされた方のお名前がエンボス加工されます。マ
    ハーサマーディの日(4月24日)に各センター・グループの会長からお渡しす
    る予定ですので、楽しみにお待ちください。センター・グループに所属され
    ていない方には郵送させていただく予定です。(無料)

    ○ 2019年4月13日(土) 13時〜17時40分
    エーカーダシャ ルッドラ パーラーヤナ 福岡

     先月号でもご案内いたしましたが、復興と環境浄化、自然災害の防止、そ
    して世界の平和と調和を祈願し、エーカーダシャ ルッドラ パーラーヤナを福
    岡で開催いたします。
    多くの皆様と祈願できれば幸いです。ご参加をお待ちしております。
    https://www.sathyasai.or.jp/fukuoka/news_20181207230238.html

    ──────────────────────────────────
    ■ 今月の特別行事と祭事■
    ──────────────────────────────────
    ○ マハーシヴァラートリ 3月4日(月) 18時〜5日(火) 6時
     12時間連続のバジャンを捧げます。各センター・グループにお問合せの
    上、ご参加ください。お祭りの詳細は、以下のホームページをご参照ください。
    http://sathyasai.or.jp/ashram/festival/mahashiva.html

    〇鹿児島グループ 19周年記念祭 3月17日(日) 12時15分〜16時35分
    www.sathyasai.or.jp/kagoshima/news_20190224163513.htm

    〇埼玉センター  17周年記念祭 3月9日(土) 13時15分〜16時45分
    https://www.sathyasai.or.jp/saitama/posts/activity53.html

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIOJホームページ更新情報 ■
    ──────────────────────────────────
    ●エーカーダシャ ルッドラ パーラーヤナのご案内(英語追加)
    https://www.sathyasai.or.jp/news/283/(日本語)
    https://www.sathyasai.or.jp/event/201904hukuoka_e.pdf (English)

    ●ムッデナハリGに関する共同声明
    https://www.sathyasai.or.jp/news/751/
    ●チェティチャンド&ウガディ祭聖地への旅
    https://www.sathyasai.or.jp/news/636/
    ●サイ ヴェーダ ライブラリー更新情報
    https://www.sathyasai.or.jp/news/621/

    ──────────────────────────────────
    ■ 奉仕部からのお知らせ ■
    ──────────────────────────────────
     サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーションでは、今年は環境
    に優しい生活を目指す、ゴー!グリーン活動に、グローバルな規模で取り組
    んでいます。

     日本側では、その一環としまして、2020年の東京オリンピック・パラリン
    ピック競技大会で使用されるメダルをリサイクル金属で作成するプロジェク
    トに協力するため、ご家庭にある小型家電等を各自が回収場所に持っていく
    奉仕活動「ゴー!グリーン 都市鉱山プロジェクト」を実施しています。
    3月末までの期間限定のプロジェクトとなりますが、是非ご協力をよろしくお
    願いします。
    プロジェクト詳細は以下をご参照ください。
    https://servetheplanet.amebaownd.com/posts/5076856

    ──────────────────────────────────
    ■ SSIO(国際オーガニゼーション)からのお知らせ ■
    ──────────────────────────────────
    世界のサイユースの活動報告 サイレンズ2019年2月号
    https://youtu.be/4CDTNZ8TI5s
    サイユースのとても元気なレポートです。(英語)

    ──────────────────────────────────
    ■ 〜サイと共に〜学生とババとの対話集 ■
    ──────────────────────────────────
    1997年7月
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201903/studentswithsai.pdf

    ──────────────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ (ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ──────────────────────────────────
    「禁断の果実の2分間」
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201903/chinnakatha.pdf

    サイ ラム ニュース151号(2013年7・8月号)より

    ──────────────────────────────────
    ■ 私のBe Happy ■
    ──────────────────────────────────
    SSIOJの今年の年間テーマ「Be Happy」へのヒントをお伝えいたします。

    問:(アニール クマール教授)
    バガヴァン、真の幸福とは何ですか?どのようにして獲得するものですか?
    答:(サイ ババ様)
    幸福はサンスクリット語でSanthoshaと表される。この言葉はまさに、幸福
    はただ「部分的なもの」にすぎず、完全なものではないこと教えている。必
    要なのは幸福ではなく至福だ。真の幸福は、神との一体化にある。あなた方
    の幸福は、あなた方がどれほど神と親しい間柄にあるかということに依存し
    ている。個人が俗世に執着している限り、幸福を体験することは決してな
    い。世俗的見地から見るなら、幸福は、あなた方がどれほど自分のすべきこ
    とを好きでいるかということにかかっており、自分のしたいことをするとい
    うことにかかっているのではない。

    ──────────────────────────────────
    ■ バジャンクラス(カーラーティターヤ スィッディルーパーヤ) ■
    ──────────────────────────────────
    Kalatitaya Siddhiroopaya Yogeshweraya Namo
    Jagatitaya Vishwaroopaya
    (Sathya)Sayeeshweraya Namo
    Om Nama Shivaya Shivaya Nama Om ×5

    カーラーティターヤ スィッディルーパーヤ ヨーゲーシュワラーヤ ナモー
    ジャガティターヤ ヴィシュワルーパーヤ 
    (サティヤ)サイシュワラーヤ ナモー
    オーム ナマ シヴァーヤ シヴァーヤ ナマ オーム ×5

    現在、過去、未来の時の三相を超えたシヴァ神にひれ伏します
    宇宙を超越した、光り輝く無限の姿のサイ神にひれ伏します
    オーム ナマ シヴァーヤ シヴァーヤ ナマ オームと唱えましょう

    カーラーティターヤ=時間を超越した者に
    スィッディルーパーヤ=スィッディ(ヨーガの力)の化身に
    ヨーゲーシュワラーヤ=ヨーギ(修行者)の崇拝する神(シヴァ神)に
    ナモー=平伏する、帰依する
    ジャガティターヤ=宇宙を超越した者に
    ヴィシュワルーパーヤ=無限の栄光に包まれた神の普遍的姿に
    サイシュワラーヤ=イーシュワラ(シヴァ神)であるサイに
    オーム ナマ シヴァーヤ シヴァーヤ ナマ オーム=シヴァ神に帰依し奉る(マントラ)

    ※ 下記URLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/201903/bhajan.mp3

    ──────────────────────────────────
    ■ 出版協会からのご案内 ■
    ──────────────────────────────────
    ☆ ヴェーダ学習用CD-R 2種販売のお知らせ ☆

    1)パソコン再生用MP3 CD-R「シルティ」
    1,000円(税込)

    *ヴェーダ関連の催事会場で限定販売したものを、少量ですが一般の皆様に
    もお分けできることになりました。数に限りがございますので、お早目にお
    申し込みください。
    *本品はパソコン用MP3 CD-Rです。CDプレイヤーでは再生できません。

    <内容>
    プラシャーンティ ニラヤムで販売されているヴェーダ チャンティングの練習
    用CDです。プラシャーンティ ニラヤムで唱えられているマントラの多くが
    収録されています。一人の方がゆっくりと短く区切って2回ずつ繰り返し唱
    えており、発音が聞き取りやすく、また、スワラ(抑揚)もより正確に唱え
    られています。個人での練習やセンター/グループでのヴェーダ練習会でご
    活用いただけます。

    <収録マントラと詳細>
    sites.google.com/site/vedajapan/text-cd/cd#h.p_5WIXn6cAjhb0
    をご覧ください。

    2)パソコン再生用マルチメディアCD-R「ヴェーダ マンジャリー」1000円(税込)

    *本品はパソコン用です。CDプレイヤーでは再生できません。

    <内容>
    プラシャーンティ ニラヤムで販売されているヴェーダ学習用のパソコンソフ
    ト(英語)です。1節ずつ音声を再生して練習することができるので、ご自分
    のペースで学習することができます。マントラの他に、ヴェーダ全般に関す
    るさまざまな解説(英語)、ヴェーダの発音に関する解説(英語)、ヴェー
    ダに関するババ様の御言葉(英語)なども入っています。個人での練習でご
    活用いただけます。

    <収録マントラと詳細>
    https://sites.google.com/site/vedajapan/text-cd/cd#h.p_8XBZPhpVmT6G
    をご覧ください。

    ※商品をご希望の方は下記メールアドレスまでお申し込みください。
    ssp@sathyasai.or.jp

    ─────────────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 ■
    ─────────────────────────────────
    2019年3月号 プログラム

    ・アナウンス(プログラムのご案内)
    ・SSIOJ事務局からの連絡
    ・日本語バジャン
      「平和の鐘を心に響かそう」
    ・2018年の関西地域合同 御降誕祭から
      スピーチ「愛を拡げる」の前半
    ・バクティクラブから
     「あるのは信愛バクティだけです 
       続・サティヤ サイ ババ様との対話より」
    ・日本語バジャン
      「愛しきグルよ 愛の神様」

    ※ 以下のラジオサイ ジャパンのホームページより試聴できます。
    http://sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/index.html

    ==================================
    〜 サットサング後編 〜
     そういえば、SAIという車がありましたね。発売された時、おお遂にスワミ
    の御名を冠する車が!と思いましたが、11月23日に納車になるとはまさ
    に神のリーラー〔遊戯〕ですね。3188というナンバープレートも時おり
    見かけます。このナンバーをお持ちの帰依者の方は多いと思いますが、道路
    を走っていてたまたま目の前を走る車が3188だったりすると、あ、スワ
    ミ〜!と思ってちょっとハッピーな気分になります。

    ==================================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 03-4330-1399
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション
    https://youtu.be/OVTPgsl_FQM
    ==================================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ==================================
    (C) Copyright 2019 Sathya Sai International Organization Japan All right reserved