日付一覧

  • 2020/08/01 09:17:17
  • 2020/07/05 08:44:28
  • 2020/07/01 08:49:50
  • 2020/06/08 21:52:22
  • 2020/06/01 10:39:32
  • 2020/05/06 09:07:38
  • 2020/05/01 09:56:37
  • 2020/04/24 08:28:07
  • 2020/04/21 08:45:17
  • 2020/04/13 09:30:07
  • 2020/04/01 08:56:28
  • 2020/03/28 09:45:51
  • 2020/03/01 08:30:33
  • 2020/02/21 10:14:24
  • 2020/02/21 10:08:39
  • 2020/02/16 08:33:57
  • 2020/02/11 07:42:07
  • 2020/02/01 09:29:22
  • 2020/01/24 23:15:17
  • 2020/01/01 09:20:03
  • 2019/12/25 11:18:38
  • 2019/12/24 15:37:00
  • 2019/12/01 11:57:51
  • 2019/11/23 11:54:14
  • 2019/11/01 07:51:08
  • 2019/10/08 08:49:01
  • 2019/10/01 09:03:02
  • 2019/09/01 09:41:01
  • 2019/08/24 09:09:43
  • 2019/08/01 09:08:52
  • 2019/07/16 09:59:00
  • 2019/07/01 10:16:21
  • 2019/06/01 08:40:20
  • 2019/05/18 06:56:20
  • 2019/05/01 09:21:44
  • 2019/04/24 22:35:59
  • 2019/04/04 10:37:54
  • 2019/04/01 19:16:29
  • 2019/04/01 13:14:08
  • 2019/03/04 10:05:26
  • 2019/03/04 09:49:37
  • 2019/03/01 07:59:07
  • 2019/02/08 11:06:05
  • 2019/02/01 07:50:40
  • 2019/01/01 08:18:03
  • 2018/12/25 08:17:21
  • 2018/12/01 17:55:24
  • 2018/12/01 08:34:06
  • 2018/11/24 11:19:39
  • 2018/11/01 08:33:49
  • 2018/10/19 08:02:31
  • 2018/10/01 08:43:12
  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2020/04/01 08:56:28
    • 【月刊サイメールマガジン】2020年4月号

    ========================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■
    Sathya Sai International Organization Japan
    2020年 4月号
    ========================
    〜 サットサング前編 〜
    「災い転じて福となす」という諺があります。
    「人生は禍福あざなえる縄のごとし」という諺もありますし、「塞翁が馬」
    という諺もありますね。新型コロナウイルスの受け止め方も、人それぞれだ
    と思いますが、これらの諺のようにポジティブに受け止めれば少なくとも心
    模様はポジティブになりますね。もし、今回のことを通して、私たちが、分
    断から協調へ、競争から協力へ、利己から利他へと向かうきっかけとするこ
    とができれば、最もポジティブな受け止め方になると言えないでしょうか?
    心配すれば心配ごとにエネルギーを与えてしまいます。心配は無用です。
    「Why Fear when I am here?(私がいるというのになぜ心配するのです
    か?)−サイババ」 霊性修行者はいつもポジティブでいたいものです。

    ────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話 ■
    ────────────────────────
    1986年4月18日
    ラーマ神御降誕祭の御講話より
    「ラーマ物語は私たちの物語」
    http://www.sathyasai.or.jp/d/d_19860418.html

    ────────────────────────
    ■ 30日間 全世界共通サーダナのご案内 ■
    ────────────────────────
     2020年4月1日から30日までの30日間、愛するスワミへの愛と感謝の捧げ
    ものとして毎日次のことを行い、私たちの霊性修行を深めましょう。

    1.少なくとも15分間サイガーヤトリーを唱える
    2.「オームシュリサイラム」を108回唱える
    3.光明瞑想/ソーハム瞑想を実践する
    4.30の御言葉を毎日一つずつ読み、それについて深く考え、実践する
    5.五大価値と節制を実践することによって、母なる自然を愛し、敬う

    ※30の御言葉は以下より毎日掲載および配信されます。
    SSIOJホームページで掲載 https://www.sathyasai.or.jp/
    H2Hで毎日配信 https://www.sathyasai.or.jp/h2h/ 
    世界共通サーダナの詳細は 
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202004/information.pdf

    ────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ ■
    ────────────────────────
    〇 4月24日(金) シュリ サティヤ サイ アーラーダナ マホーッツァヴァム
      ― 崇 拝 と 敬 意 の 聖 な る 大 祭 ―  「人間的五大価値の日」  
    2011年4月24日サイババ様が肉体を去られ、今年で9年目を迎えます。皆
    様の心の中には、いつもサイババ様がおられ、日々幸せの生活をお過ごしの
    ことと思います。この日は私たちにとりまして、今なお、守り導いてくださ
    るサイババ様に感謝を捧げる特別の一日です。感謝のお祈りを捧げる一日と
    しましょう。ただ、今年はご承知のように新型コロナウイルスの影響によ
    り、多くの皆様とご一緒に集まることはできません。どうぞ、この日は、ご
    家庭でサイババ様への感謝のお祈りを捧げて頂ければと思います。 

    ────────────────────────
    ■ 今月の特別行事と祭事 ■
    ────────────────────────
    4月2日(木) シュリ ラーマ ナヴァミー
    ババ様のご講話とお祭りの内容は、下記のホームページをご覧下さい。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/ramanavami.html
    4月8日(水) 花まつり
    ババ様のご講話とお祭りの内容は、下記のホームページをご覧下さい。
    http://www.sathyasai.or.jp/ashram/festival/buddhapoornima.html

    新型コロナウイルスの影響により、各センター・グループで、シュリ ラーマ
    ナヴァミー・花まつりのお祭りは開催できませんが、サイラーマ様、サイ仏
    陀様に感謝を捧げる一日としましょう。

    〇 4月 5日(日) 千葉センター 29周年記念祭  延期
    〇 4月12日(日) 札幌センター 29周年記念祭  中止
    新型コロナウイルスの影響により、千葉センター・札幌センターの記念祭は
    延期・中止となりました。

    ────────────────────────
    ■ SSIOJホームページ更新情報 ■
    ────────────────────────
    ●【随時更新】全国センター・グループお休み情報
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2079/
    ●ガーヤトリーマントラの祈り
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2084/
    ●セントラル トラスト理事 V・モーハン医学博士からのメッセージ
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2083/
    ●病源菌を消滅させるためのマントラ
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2082/
    ●プラシャーンティ・ニラヤムからのお知らせ
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2066/
    ●コロナウイルスに関するレッディ博士のメッセージ
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2061/
    ●サイバジャンルーム更新のお知らせ
    https://bhajan.sathyasai.or.jp/

    ────────────────────────
    ■ 〜サイと共に〜学生とババとの対話集 ■
    ────────────────────────
    1997年12月
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202004/studentswithsai.pdf

    ────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ (ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ────────────────────────
    真摯な熱望に対する報酬
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202004/chinnakatha.pdf
    サイ ラム ニュース100号(2005年1・2月号)より

    ────────────────────────
    ■ オンラインヴェーダクラスの公開と
    病原菌を消滅させるためのマントラ特別クラスのお知らせ  ■
    ────────────────────────
     パソコンやスマートフォンを使って無料で参加できるオンラインヴェーダ
    クラスは、今までヴェーダチームの活動として行ってきましたが、 4/2(木)よ
    り、SSIOJの会員の方であればどなたでもご参加いただけるようになります。
    4/2(木)ラーマナヴァミーの日と、4/8(水)ハヌマーンジャヤンティ・花祭り
    には、病原菌を消滅させるためのマントラを学習する特別クラスを開催いた
    します。ラーマ神がマントラを使って多くの悪鬼を滅ぼしたように、このマ
    ントラを学習して唱え、現在の危機に立ち向かいましょう!
    聞くだけのオブザーバー参加も可能ですので、以下をご確認いただき、ぜひ
    体験してみてください。
    外に出られないストレスがある生活から、内なる大きな喜びがある生活に変
    わります!

    ◇開催日時
    ・毎日夜8:30〜8:55 ヴェーダチャンティング
    ・毎日夜9:00〜9:25 9:30〜9:55 ヴェーダクラス・スタディーサークル等
    ※4/2(木)・ 4/8(水) 夜9:00〜9:25 9:30〜9:55 病原菌を消滅させるた
    めのマントラ特別クラス
    テキスト・音源 https://veda.sathyasai.or.jp/text-cd/download/atrina-tva

    ◇参加登録
    1.SSIOJの会員登録をお済ませください
    https://www.sathyasai.or.jp/home/organization/guidance/
    2.ヴェーダチームが配信するメールマガジンにご登録ください
    (メールマガジンでクラスのリンクと予定をお知らせします)
    https://forms.gle/jghyvWt9176EDtQ66

    ◇参加方法&スケジュール詳細
    https://veda.sathyasai.or.jp/class/online-class

    ────────────────────────
    ■ 公開バルヴィカス オンラインクラスのご案内 ■
    ────────────────────────
     バルヴィカスチームでは、4月2日のシュリ ラーマ ナヴァミの吉祥な日か
    ら 公開バルヴィカスオンラインクラス(日本語)がスタートします。 3月3
    日から毎日開催されている東京・金沢の合同オンラインクラスは既に定員の
    ため新規での 募集はできませんが、クラスの様子をより多くの方に体験して
    いただけるようにオブザーバー(視聴のみ)の枠を拡げます。

    日時:午前10時から11時半位まで 新学期スタートまで毎日開催
    対象者:バルヴィカスの先生方、アシスタントの先生方、全国のバルヴィカス
    の生徒(小学生~高校 生)および、SSIOJの会員登録をされた方でバルヴィカス
    クラスのない地域の小学生から高校生のオブザーバー参加希望者
    参加方法とお願い:
    ・視聴参加をご希望の方は、各クラスの先生または下記問い合わせ先までお
    知らせください。参加方法のメールを送らせていただきます。
    ・SSIOJの会員登録、バルヴィカスチーム登録をまだ済まされていない方は所
    属センター・グループの会長さんを通じて登録をお願いします。
    ・参加の際はマイクをミュートにしていただいたままでお願いいたします 。
    ・ご自分の名前の後ろにオブザーバーと明記してください 例:まさみ(オブ
    ザーバー)
    ・継続して何度でもオブザーバー参加していただいて結構です。
    ・プッタパルティからのライブ配信になりますので、途中で音声が途切れた
    りすることがありますが ご了承ください。
    問い合わせ先 : sssbalvikasjapan@gmail.com

    ────────────────────────
    ■ バジャンクラス ( オーム シュリ ラーム ジェイ ラーム ジェイ ジェイ ラーム ) ■
    ────────────────────────
    Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
    Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
    Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
    Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
    Seeta Ram Seeta Ram Seeta Ram
    Radhe Shyam Radhe Shyam Radhe Shyam

    オーム シュリ ラーム ジェイ ラーム ジェイ ジェイ ラーム
    オーム シュリ ラーム ジェイ ラーム ジェイ ジェイ ラーム
    オーム シュリ ラーム ジェイ ラーム ジェイ ジェイ ラーム
    オーム シュリ ラーム ジェイ ラーム ジェイ ジェイ ラーム
    シーター ラーム シーターラ ーム シーター ラーム
    ラーデー シャーム ラーデー シャーム ラーデー シャーム

    ラーマ神に栄光あれ
    シーターの主であるラーマ神に栄光あれ
    ラーダーの主であるクリシュナ神に栄光あれ

    オーム=原初の聖音(世界の最初の音)
    シュリ=尊敬の接頭語
    ラーム=ラーマ神(2万年以上前のトレータユガの神の化身)
    ジェイ=万歳、栄光あれ
    シーター=ラーマ神の妃
    ラーデー=ラーダーよ、(ラーダーはクリシュナの最も偉大な帰依者)
    シャーム=クリシュナ神の別名(「青い肌をした者」の意)

    ※下記のURLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202004/bhajan.mp3

    ────────────────────────
    ■出版協会からのご案内 ■
    ────────────────────────
    〜シュリ ラーマ ナヴァミー記念新刊のご案内〜
    【発売日 4月2日(木)】

    書籍『光を照らす知識の流れ ヴィッディヤー ヴァーヒニー』
    サティヤ サイ ババ著
    価格:1,600円+税
    内容:「世界の諸問題は、今、さらに奇妙な形をとるようになり、さらに大
    きな割合になっています。それらはもはや個人や地域の問題ではなくなって
    います。それは地球規模のものであり、全人類に影響を及ぼしています。一
    方では、宇宙開発を含め、科学と技術が発展しています。プラスチック、電
    子機器やコンピューター技術によって、驚きは以前にも増して高まっていま
    す。その一方で、人類は繰り返し発生する政治的危機や経済的危機に苦しん
    でいます。国、地域、宗教、人種、カースト間の対立、偏狭な愛国心や、大
    学のキャンパスでの紛争――これらは世界中に無規律と不道徳を広めています。
    これはアンバランスで互いに矛盾する状況です。その原因はいったい何
    なのでしょうか? それは・・・」本書より

    ※直販でのご予約、ご購入は以下をご参照ください。
    https://www.sathyasai.or.jp/ssp/

    ※Amazonでのご購入は以下をご参照ください。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4916138899/

    ────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 (2020年4月号) ■
    ────────────────────────
    2019年9月に行われた全国サーダナキャンプの模様
    ・バジャン・サーダナについてのスピーチ
    ・病源菌を消滅させるためのマントラについて
    ・日本語バジャン

    ※ 以下のラジオ サイ ジャパンのホームページより試聴できます。
    http://sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/index.html

    ========================
    〜 サットサング後編 〜
     世界各地で新型ウイルスが猛威をふるっていますが、同時に世界中で大勢
    の人々が懸命に尊い命を救おうと働き、知恵をしぼり、献身し、祈り続けて
    います。無神論者だったあるイタリア人医師は、悲惨な状況の中で神にすが
    り、祈っている自分に驚いたそうです。どんなに危機的な状況の中でも、私
    たちは神に祈ることができます。スワミは「この世を守るのに神の御名ほど
    強力なものはない。神の御名は万能薬である。神の御名だけが万人を救うこ
    とができる」と言明されています。ウイルス治療薬が開発されるまでどのく
    らいかかるかわかりませんが、神の“万能薬”を知っている私たちは、今すぐそ
    れを使うことができます。スワミはこの万能薬の様々な使い方を教えて下さ
    いました。バジャン、ヴェーダ、ガーヤトリーマントラ、サイガーヤト
    リー、ユニバーサルプレイヤー、リキタジャパ等々…このメルマガでもたく
    さんの祈りやマントラの詠唱をご紹介しています。みんなで共に祈りましょ
    う。心を込めて…愛を込めて…世界が平和でありますように!!

    ========================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 03-4330-1399
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション
    https://youtu.be/OVTPgsl_FQM
    ========================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ========================
    (C) Copyright 2020 Sathya Sai International Organization Japan All right reserved