日付一覧

  • 2020/08/01 09:17:17
  • 2020/07/05 08:44:28
  • 2020/07/01 08:49:50
  • 2020/06/08 21:52:22
  • 2020/06/01 10:39:32
  • 2020/05/06 09:07:38
  • 2020/05/01 09:56:37
  • 2020/04/24 08:28:07
  • 2020/04/21 08:45:17
  • 2020/04/13 09:30:07
  • 2020/04/01 08:56:28
  • 2020/03/28 09:45:51
  • 2020/03/01 08:30:33
  • 2020/02/21 10:14:24
  • 2020/02/21 10:08:39
  • 2020/02/16 08:33:57
  • 2020/02/11 07:42:07
  • 2020/02/01 09:29:22
  • 2020/01/24 23:15:17
  • 2020/01/01 09:20:03
  • 2019/12/25 11:18:38
  • 2019/12/24 15:37:00
  • 2019/12/01 11:57:51
  • 2019/11/23 11:54:14
  • 2019/11/01 07:51:08
  • 2019/10/08 08:49:01
  • 2019/10/01 09:03:02
  • 2019/09/01 09:41:01
  • 2019/08/24 09:09:43
  • 2019/08/01 09:08:52
  • 2019/07/16 09:59:00
  • 2019/07/01 10:16:21
  • 2019/06/01 08:40:20
  • 2019/05/18 06:56:20
  • 2019/05/01 09:21:44
  • 2019/04/24 22:35:59
  • 2019/04/04 10:37:54
  • 2019/04/01 19:16:29
  • 2019/04/01 13:14:08
  • 2019/03/04 10:05:26
  • 2019/03/04 09:49:37
  • 2019/03/01 07:59:07
  • 2019/02/08 11:06:05
  • 2019/02/01 07:50:40
  • 2019/01/01 08:18:03
  • 2018/12/25 08:17:21
  • 2018/12/01 17:55:24
  • 2018/12/01 08:34:06
  • 2018/11/24 11:19:39
  • 2018/11/01 08:33:49
  • 2018/10/19 08:02:31
  • 2018/10/01 08:43:12
  • 2018/09/02 08:50:44
  • 2018/09/01 08:57:13
  • 2018/08/01 08:12:28
  • 2018/07/27 07:30:28
  • 2018/07/01 09:27:23
  • 2018/06/01 08:00:09
  • 2018/05/01 08:00:05
  • 2018/04/29 09:49:32
  • 2018/04/28 11:54:56
  • 2018/04/24 09:35:10
  • 2018/04/01 09:15:06
  • 2018/03/01 08:02:28
  • 2018/02/13 09:08:12
  • 2018/02/01 08:57:19
  • 2018/01/01 09:39:33
  • 2017/12/25 08:10:01
  • 2017/12/01 07:48:55
  • 2017/11/23 09:43:36
  • 2017/11/01 07:50:09
  • 2017/10/01 07:57:39
  • 2017/09/30 08:27:15
  • 2017/09/01 07:50:12
  • 2017/08/15 08:29:00
  • 2017/08/01 08:58:23
  • 2017/07/09 08:03:03
  • 2017/07/01 08:31:43
  • 2017/06/01 17:28:53
  • 2017/05/10 08:05:50
  • 2017/05/01 09:33:08
  • 2017/04/24 21:50:31
  • 2017/04/01 08:44:43
  • 2017/03/20 21:20:55
  • 2017/03/01 07:47:45
  • 2017/02/24 07:39:34
  • 2017/02/01 08:25:00
  • 2017/01/01 09:00:03
  • 2016/12/25 23:39:56
  • 2016/12/01 08:57:41
  • 2016/11/23 19:20:01
  • 2016/11/01 09:06:16
  • 2016/10/11 08:27:50
  • 2016/10/01 08:36:08
  • 2016/09/05 09:11:54
  • 2016/09/01 08:40:55
  • 2016/08/25 08:39:12
  • 2016/08/01 08:44:02
  • 2016/07/19 08:08:19
  • 2016/07/01 07:34:13
  • 2016/06/01 08:50:03
  • 2016/05/21 07:29:45
  • 2016/05/01 09:43:14
  • 2016/04/24 21:30:13
  • 2016/04/22 13:34:08
  • 2016/04/17 14:05:18
  • 2016/04/01 07:38:22
  • 2016/03/07 13:55:41
  • 2016/03/01 08:47:02
  • 2016/02/01 09:30:02
  • 2016/01/01 08:40:37
  • 2015/12/25 07:52:29
  • 2015/12/01 08:00:46
  • 2015/11/23 22:01:11
  • 2015/11/01 09:42:37
  • 2015/10/20 09:03:45
  • 2015/10/01 09:02:12
  • 2015/09/17 10:10:23
  • 2015/09/01 07:59:53
  • 2015/08/01 08:14:20
  • 2015/07/31 07:35:56
  • 2015/07/01 09:13:51
  • 2015/06/01 09:01:55
  • 2015/05/01 05:40:12
  • 2015/04/24 22:48:44
  • 2015/04/24 18:11:09
  • 2015/04/01 08:43:21
  • 2015/03/01 08:49:26
  • 2015/02/20 14:20:39
  • 2015/02/17 11:20:24
  • 2015/02/01 09:50:23
  • 2015/01/01 09:00:03
  • 2014/12/25 10:23:44
  • 2014/12/01 08:24:01
  • 2014/11/23 18:25:10
  • 2014/11/01 09:08:21
  • 2014/10/20 10:06:01
  • 2014/10/01 09:25:34
  • 2014/09/01 09:07:58
  • 2014/08/17 09:31:37
  • 2014/08/01 07:34:05
  • 2014/07/12 09:02:06
  • 2014/07/01 09:10:08
  • 2014/06/01 08:52:10
  • 2014/05/14 10:02:22
  • 2014/05/01 09:00:59
  • 2014/04/24 20:56:27
  • 2014/04/01 08:13:48
  • 2014/03/01 13:16:51
  • 2014/02/28 07:25:43
  • 2014/02/01 08:12:12
  • 2014/01/01 08:41:22
  • 2013/12/25 08:05:12
  • 2013/12/01 08:15:51
  • 2013/11/23 10:19:52
  • 2013/11/19 09:11:42
  • 2013/11/01 07:28:23
  • 2013/10/14 15:27:13
  • 2013/10/14 08:41:04
  • 2013/10/01 08:20:58
  • 2013/09/09 09:41:36
  • 2013/09/01 09:13:26
  • 2013/08/28 22:21:26
  • 2013/08/01 08:55:38
  • 2013/07/22 07:45:07
  • 2013/07/01 09:25:52
  • 2013/07/01 08:51:13
  • 2013/06/01 07:31:56
  • 2013/05/25 09:48:51
  • 2013/05/01 17:46:55
  • 2013/04/24 22:00:00
  • 2013/04/01 10:22:43
  • 2013/03/10 09:25:53
  • 2013/03/01 08:17:31
  • 2013/02/01 07:46:54
  • 2013/01/01 08:46:47
  • 2012/12/25 08:23:59
  • 2012/12/01 09:14:11
  • 2012/11/23 09:56:36
  • 2012/11/01 12:01:29
  • 2012/10/07 21:09:51
  • 2012/10/01 08:06:32
  • 2012/09/01 08:00:23
  • 2012/08/09 08:03:20
  • 2012/08/01 08:23:12
  • 2012/07/03 22:15:05
  • 2012/07/03 09:03:10
  • 2012/07/01 09:07:09
  • 2012/06/01 14:12:03
  • 2012/05/01 08:30:04
  • 2012/04/24 11:48:52
  • 2012/04/02 01:45:38
  • 2012/03/11 19:25:49
  • 2012/03/01 08:49:40
  • 2012/02/20 09:16:47
  • 2012/02/02 10:02:51
  • 2012/02/01 08:17:15
  • 2012/01/01 18:39:46
  • 2011/12/25 08:11:29
  • 2011/12/01 08:54:29
  • 2011/11/23 09:52:59
  • 2011/11/01 08:21:49
  • 2011/10/01 08:23:38
  • 2011/09/01 09:08:08
  • 2011/08/11 09:27:13
  • 2011/08/01 12:52:11
  • 2011/07/01 14:54:04
  • 2011/06/01 09:31:25
  • 2011/05/10 22:42:16
  • 2011/05/06 22:58:30
  • 2011/04/08 23:50:21
  • 2011/04/04 09:46:07
  • 2011/04/03 15:11:43
  • 2011/03/29 21:55:44
  • 2011/03/25 21:52:27
  • 2011/03/18 19:54:40
  • 2011/03/16 09:13:19
  • 2011/03/15 08:53:05
  • 2011/03/01 09:31:57
  • 2011/02/01 15:47:09
  • 2011/01/01 10:39:38
  • 2010/12/01 09:22:44
  • 2010/11/23 00:26:34
  • 2010/11/01 12:07:34
  • 2010/10/01 07:58:58
  • 2010/09/01 09:03:09
  • 2010/08/01 10:09:33
  • 2010/07/07 09:26:33
  • 2020/07/01 08:49:50
    • 【月刊サイメールマガジン】2020年7月号

    ========================
    ■■ 月刊 サイ メールマガジン ■■
    Sathya Sai International Organization Japan
    2020年 7月号
    ========================
    〜 サットサング前編 〜
     地球がえらいことになっているらしいです。極寒の地シベリアのベルホヤ
    ンスクという町はかつて氷点下67度という極寒の寒さを記録した町ですが、
    それが今年の6月は記録的な暑さで摂氏38度を記録したとのこと。永久凍土も
    溶け出し、新しいウイルスが発生する恐れもあるらしいです。タイタニック
    号の船上で、客同士が争っている場合ではないですね。このままだとタイタ
    ニック号は氷山にぶつかって船が沈んでしまいます。しかし有難いことに、
    私たちにはサイ ババ様がついていらっしゃいます。「神はいる」という強力
    な五文字のマントラを広めることにより、人々の間に神への愛と罪への恐れ
    を促すことができる、とババ様は説かれています。神を信じ、すべてを委ね
    て生きていきましょう。

    ────────────────────────
    ■ 今月のババ様の御講話 ■
    ────────────────────────
    1980年7月13日
    サティヤ サイ大学寮での御講話
    「3種の難儀」
    https://www.sathyasai.or.jp/d/d_19800713.html

    ────────────────────────
    ■ SSIOJからのお知らせ ■
    ────────────────────────
    〇 SSIOJの今後の活動方針について

    7月以降のSSIOJのコロナへの対応につきましては以下のリンクのようにさせ
    て頂きますので、ご了承いただきますようによろしくお願いいたします。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202007/information.pdf

    また、8月以降につきましては、さらに自粛を継続するのか、制限再開とす
    るのか、あるいは再開とするのかは7月末の状況を確認して判断させて頂きた
    いと思います。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

    なお、詳細は各センター/グループのホームページでご確認ください。

    ────────────────────────
    ■ 今月の特別行事と祭事 ■
    ────────────────────────
    ○ 7月5日(日)オンライン グルプールニマー2020
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2385/

    サティヤ・サイ・国際・オーガニゼーションが主催する2020年オンライン・
    グローバル・グル・プールニマー祭が開催されます。
    開催日時:7月5日(日)午後0時〜午後2時

    オンラインプログラムは以下より視聴できます。(英語)
    https://www.sathyasai.org/live

    プログラムの詳細
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202007/programme-japanese.pdf (日本語)
    http://www.sathyasai.org/announcements/guru-poornima-2020 (英語)

    グルプールニマー2020勉強用資料(スタディガイド1、2、3)
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2435/

    セッション1:日本、アジア、オーストラリア、ニュージーランド、フィジー向け
    ロスアンジェルス夏時間7月4日20時PM(日本時間7月5日午後0時(正午)〜午後2時)

    セッション2:北米、南米、ヨーロッパ、ロシア、アフリカ、中東、英国、アイルランド向け
    ロスアンジェルス夏時間7月5日9時AM(日本時間7月6日午前1時〜午前3時)

    ※セッション1とセッション2のプログラムは同じですがスピーカーが一部
    変わるようです。

    ※プログラムには日本からの参加もございます。
     
    ※ババ様のご講話とお祭りの内容は、下記のホームページをご覧下さい。
    https://sathyasai.or.jp/ashram/festival/g_poornima.html

    ※新型コロナウイルスの影響により、各センター・グループでのグルプール
    ニマーは、開催できませんが、偉大なるグル・サイ ババ様に感謝を捧げる一
    日といたしましょう。

    〇 7月 5日(日) 北九州グループ 29周年記念祭の中止
    新型コロナウイルスの影響により、北九州グループ記念祭は、中止となりま
    した。ご了承ください。

    ────────────────────────
    ■ SSIOJホームページ更新情報 ■
    ────────────────────────
    ●グルプールニマー(オンライン)&スタディー資料
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2435/
    ●人間の卓越性に関する御講話「創造物の頂点」
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2423/
    ●ヴィヤーサ仙にまつわる御講話「ヴェーダ ヴィヤーサ」
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2422/
    ●ダシャラー祭の御講話「子羊」
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2386/
    ●オンライン・グローバル・グル・プールニマー祭2020
    https://www.sathyasai.or.jp/news/2385/

    ────────────────────────
    ■ 〜サイと共に〜学生とババとの対話集 ■
    ────────────────────────
    1997年12月
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202007/studentswithsai.pdf

    ────────────────────────
    ■ ワカ チンナカタ (ババ様が御講話の中で話された喩え話や小話) ■
    ────────────────────────
    どのような行為が神を喜ばせるか
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202007/chinnakatha.pdf
    サイラムニュース41号より

    ────────────────────────
    ■ バジャンクラス (グル デーヴァ シャラナム デーヴァ ) ■
    ────────────────────────
    Guru Deva Sharanam Deva
    Pahi Prabho Sharanam Deva
    Guru Deva Sharanam Deva
    Sundara Roopa Sri Sai Deva
    Sharanam Sharanam Sadguru Deva

    グル デーヴァ シャラナム デーヴァ
    パーヒ プラボー シャラナム デーヴァ
    グル デーヴァ シャラナム デーヴァ
    スンダラ ルーパ シュリ サイ デーヴァ
    シャラナム シャラナム サッドグル デーヴァ

    グルである神に全託いたします
    私たちを守りたまえ、神に全託いたします
    美の体現者であられる神、サイババ
    真のグルである神に全託いたします

    グル=霊性の師
    デーヴァ=神
    シャラナム=帰依すること、神に全託すること
    パーヒ=守護してください
    プラボー=神
    スンダラ=美
    ルーパ=姿
    サッドグル=真のグル(無知を取り除き、求道者を解脱へ導く)

    ※下記のURLから音源を試聴できます。
    http://www.sathyasai.or.jp/mmg_cnt/202007/bhajan.mp3

    ────────────────────────
    ■ 英語版メールマガジン発行のご案内 ■
    ────────────────────────
    グルプールニマーより、日本在住で日本語より英語を得意とする帰依者向け
    に、国内のサイ活動の情報を提供するメールマガジン “SAI (Seeing Always
    Inside)” がスタートすることになりましたのでお知らせします。お知り合い
    の英語圏の方お知らせください。
    詳細は以下より(お申込みもここからできます)
    https://www.sathyasai.or.jp/home/e/

    ────────────────────────
    ■ 出版協会からのご案内 ■
    ────────────────────────
    〜サイラム ニュース193号(2020年7・8月号)発売のお知らせ〜

    主な内容
    ・サイの御教え
    1967年グル プールニマー祭の御講話
    1993年夏期講習「人から神への変容」(11)
    ・サットサング
    ・サッティヤム・シヴァム・スンダラム5
    ・キーワードで見るサティヤ サイババの御教え
    ・ワカチンナカタ
    ・特集 「世界に向かって ヴェーダ チャンティング」プロジェクトについて
    ・国内外の活動報告ほか
    ・外出自粛中のオンライン活動

    定期購読の申込受付中です。詳細はSSPのホームページでご確認下さい。
    https://www.sathyasai.or.jp/ssp/SN.html

    ────────────────────────
    ■ ラジオ サイのご案内 (2020年7月号) ■
    ────────────────────────
    ・SSIOJ事務局からの連絡
    ・日本語バジャン
      「シュリーガネーシャ シュリーガネシャ 力を」
    ・2019年9月21日〜22日開催の全国サーダナキャンプから
      サイの学生達によるプログラム2日目の
      プログラム(テーマ霊性修行とサットサング) の中編
    ・バクティークラブから
     「神と神の子 不二一元に固定した少年とサイとの対話」
    ・日本語バジャン
      「おおババ サイ クリシュナ」
    ※ 以下のラジオ サイ ジャパンのホームページより試聴できます。
    http://sathyasai.or.jp/sgh/radiosaijapan/index.html

    ========================
    〜 サットサング後編 〜
     局地的な災害や遠い他国の戦争はあまりピンとこなかったのですが、今は
    世界中のすべての人が、いつ終わるともしれない漠然としたリスクや不安を
    共有しています。このような時代が来ることは想像もしていませんでした。
    それでも、「神がいる(God Is)」ことを知っている私たちは、なんと幸運
    なのでしょうか!神がいれば、神にしがみついていれば、どんな海の大嵐も
    乗り越えることができます。神は人間の姿をとって降臨され、惜しみない祝
    福を与えて下さいました。その恩寵は、今また大きな力となり勇気となっ
    て、私たちをしっかり支えてくれます。この幸運、この祝福に報いて、導師
    〔グル〕である神に従い、神が示して下さった道を共に歩んで行きましょう!

    ========================
    発行:
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション ジャパン
    兵庫県神戸市中央区熊内5-1-3
    E-mail: ssoj@sathyasai.or.jp
    FAX: 03-4330-1399
    サティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション
    https://youtu.be/OVTPgsl_FQM
    ========================
    サイ メールマガジンの変更・解除はこちらから
    http://www.sathyasai.or.jp/melmag/
    ========================
    (C) Copyright 2020 Sathya Sai International Organization Japan All right reserved