ブログ 2014年まで

2013/3/3記念祭

去る3月3日(日)に行われた埼玉センター発足11周年記念祭にお越し頂きましたBro. 比良の一枚です。

 

2013年03月03日ブログのカテゴリー:2014, special program

2011/12/18

去る12月18日(日)に行われたバジャンセミナーは、大勢の皆様と共に有意義な一日となりました。 講師役のBro.有島さんとSis.稔子さんからも「楽しかった!またやりましょう!のお言葉を頂きまして、 来年夏前の、現定例会場にて最後のセミナーを開催できればと思っております。


 

2011年12月18日ブログのカテゴリー:2014, bhajan

福島県特別サットサング

2011/10/30

福島県の人々が余儀なくされている原発問題が一日も早く収束し、 再び平安を取り戻せますよう神に祈るため、埼玉グループは福島県猪苗代町にての”シャンティプログラムin 猪苗代湖”を行いました。当日は天気予報の曇り後雨に反して、すがすがしい秋空で一日が始まりました。

猪苗代湖は別名”天鏡湖”と称され、”天神浜”と呼ばれている湖畔はshanthiそのもの。穏やかに静まりかえった処で、ヴェーダやバジャンを唱えるには打ってつけの地でした。これまでは屋外のバジャンは青空バジャンとして行っておりましたが、今回はじめてテントを購入、右往左往しながらもテントを立ち上げました。

午後2時半よりこれまで学んだヴェーダ全てを一通り吟唱して 今回のshanthi program はスタートしました。するとなんと、 それまで曇っていた空が急に開けて、太陽の光が燦々とテント内を照らし始めました!スワミのご降臨を確信した瞬間でした。ヴェーダ チャンティングを終えると、3オーム、バジャンへとプログラムが続き、21曲のバジャンを捧げ、定例会同様のスタイルで全プログラムを終了致しました。

斯様に恵まれた環境下で、私たちの目的、そしてその想いが、その祈りが、福島県一体に広がり、 或いは他の地域に今なお避難され苦渋の日々を過ごされている方々に浸透したに違いないと願わずにはおれません。 改めてスワミに祈るばかりです。

 







 

2011年10月30日ブログのカテゴリー:2014, special program

2010/5/9

埼玉センター会場において、イーシュワランマデーのよき日に、バルヴィカス修了式が執り行われました。バルヴィカスの子供たちにより、母の日のプレゼントとしてケーキを作成し、スワミに捧げられました。

 

 

2010年05月09日ブログのカテゴリー:2014, educare

2009/5/6

埼玉センター会場において、イーシュワランマデーのよき日に、バルヴィカス修了式が執り行われました。バルヴィカスの子供たちによるダンスも行われ、スワミの愛を一身に受けた若い力で会場は愛に満ちあふれておりました。その時の祭壇の写真です。

 

 

2009年05月06日ブログのカテゴリー:2014, educare

2009/3/1記念祭

埼玉センター会場において埼玉センター7周年祭が執り行われました。多くの方の参加があり、スワミの愛がこの埼玉の地においても、着実に広がりを見せていることがわかりました。その時にご参加いただいたSSOJ会長Bro. ダヤル サムナニによるスピーチの写真です。

 

2009年03月01日ブログのカテゴリー:2014, special program

2008/12/21

埼玉センター会場においてヴェーダセミナーおよびクリスマス会が開催されました。ルッドラム「ナマカム第1アヌヴァーカ」の練習も行いました。

 

2008年12月21日ブログのカテゴリー:2014

2008/11/23御降誕祭

埼玉センター会場におけるスワミの83歳降誕祭の様子をお知らせいたします。

一昨年にもまして大勢の方の参加をいただき、スワミの愛をみんなで分かち合いました。右の写真は一枚目から祭壇の様子、灯火式、スワミへのバースデーケーキ、バジャンでの写真です。

全身のスワミの写真の足元におられるガネーシャ神は前回のガネーシャチャトルティの際、バルウ゛ィカスの子供たちが作ったガネーシャ像の写真に色を付けたものです。

 




2008年11月23日ブログのカテゴリー:2014, special program

2008/9/7

9/7の定例会では慎ましやかではありますが、ガネーシャチャトルティ4日目のお祭りを行うことが出来ました。ガネーシャバジャンのみバジャンでは、普段リードでは歌いなれていない方も多かったにも関わらず、素晴らしいバジャン会となりました。母なるガウリー様もきっとお喜びになられたんではないでしょうか?

また新しい奉仕の形として大宮駅周辺と大宮氷川神社様参道とを清掃するセヴァを始めました。ガネーシャ様のお祭り期間に斯様なる奉仕活動を始めることが出来ましたこと、スワミの大いなるお導きに感謝致したいと思います。

右に掲載いたしました写真は一番上がバルヴィカスクラスの子供たちが作ったガネーシャ像、下の2枚が清掃セヴァの様子です。

 



2008年09月07日ブログのカテゴリー:2014

2008/5/18青空バジャン&スタディサークル

2008.05.18

先日行なわれた恒例の青空バジャン&スタディサークルは、 好天に恵まれ、素晴らしい一日となりました。

その時の写真を右に掲載しましたが、自然と一体となり、母なる大地に触れながらのバジャンは、 世界中の浄化と平安に響くものであったように思われました。

 

2008年05月18日ブログのカテゴリー:2014, bhajan
» 続きを読む